« Re:Re:安田記念について | Main | 距離適性は変化する »

Re:Re:Re:安田記念について

aoyagilogo
ダイワメジャーで勝負したいと思います。
前回も書いた通り、昨年秋の状態とは雲泥の差がありますし、前走の内容から完全に立ち直ったみていいでしょう。
皐月賞で勝っているように、スタミナを要求される東京マイル戦も問題ありません。
ローエングリン、サイレントウィットネスという強力な先行馬を見ながら競馬できますし、前が止まらない現在の馬場もこの馬に向いていると思います。
昨年の秋の結果から、過去の馬のように捉えられていますが、実際にはまだ4歳馬でこれからの馬です。
アドマイヤマックス、テレグノシス、ローエングリーンあたりの平凡なマイラーとの世代交代です。

怖いのがダンスインザムードです。
今回の調教はいつもと異なり、かなり強めに行ってきました。
これが吉とでるかわかりませんが、いかにも勝負がかりという内容です。
マイラーとしての資質も高いですし、また牡馬に通用することも昨年の天皇賞秋、マイルCSで示しています。
一方、昨年秋からの使い詰め、そして牝馬なので一回不調に陥ると、なかなか立ち直れない部分があるというのも事実ですね。
最近の戦績からダイワメジャーの方を上として取りましたが、怖い1頭であることは変わりありません。

スィープトウショウ、ハットトリックは追い込む競馬しかできないため、今の上がりの速い東京では勝ち切るまでは難しいと思います。
強い先行馬が揃ったとは言え、それほど無謀なペースにはならないと思いますし。

香港の2騎も怖いのは確かですが、サイレントウィットネスはやはり距離に不安があります。
またブリッシュラックも強い馬だと思いますが、超一流という印象はなく、今回の日本のメンバで十分に太刀打ちできるレベルなのではないでしょうか。

今年のG1、馬券的に全敗ですが、今回は少し自信があります。
ダイワメジャーの単勝で勝負したいと思います。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62981/4396615

Listed below are links to weblogs that reference Re:Re:Re:安田記念について:

Comments

Post a comment