« 緻密なローテーションとスピードを燃焼させきる心と体 | Main | 使い込んで柔らか味が出たスズカフェニックス »

プリサイスマシーンは短距離寄りになってきている

Jiromaru_23

待ちに待った、嬉しい季節がやってきましたね。フェブラリーSからまだ1ヶ月しか経っていないのですが、ずいぶん待たされたような気がします。やっぱり、G1レースのある週は、いつも以上にワクワクします。

いつもためになる話をありがとうございます。私も昔の高松宮記念を少しばかり知っていますが、印象に残っているのは、私の最愛の馬であるヒシアマゾンが逃げて負けたレースですね。中館騎手はボロクソに酷評されましたが、今思えば、あの頃のヒシアマゾンは精神的に消耗していたのでしょう。

ハマノパレード号事件は、恥ずかしながら知りませんでした。ウィキペディアで調べてみましたが、そんな時代もあったんですね。「本日絞め」なんて信じられませんよね…これは忘れてはいけません。

1番人気が勝ったのが一度だけ、というのは不思議ですね。私もデュランダルは相当に強いスプリントマイラーだったと思いますが、あの敗戦は明らかに仕上がり不足ですね。おっしゃるように、緻密にローテーションを組み上げて、スピードを燃焼させきる心と体をきちんと作り上げた馬が勝っているのでしょう。春先のレースだけに、ローテーションの組み方が難しいですよね。ここを目標にするのか、それともこの先のG1まで視野に入れるのか。それによって、冬の過ごし方が違ってくるはずですから。

さて、今年の1番人気は阪急杯を勝ったプリサイスマシーンでしょうか。今年に入っても、とても8歳馬とは思えない走りを見せてくれています。競走馬は年齢を重ねるにつれ、精神的な影響から、距離適性が偏っていきます。たとえば、精神的に長く集中出来なくなってくる馬は、マイラーでも短距離を好むようになります。肉体的には走られるのですが、気持ちが長く続かないんですよね。人間でも当てはまりませんか、これ?

プリサイスマシーンは年齢を重ねるにつれ、短距離寄りになってきていると思います。 だからこそ、距離の短縮は問題ありませんし、8歳となった今、スプリント戦でこそ最大限の力を発揮できるのでしょう。リーディングをひた走る、円熟期に入った安藤勝己騎手が乗ることもプラスですね。

スズカフェニックスは、年明けを3戦して、ここあたりがピークではないでしょうか。 この馬についても、距離適性に不安がささやかれていますが、私は全く問題ないと思います。ご指摘のとおり、ビリーヴと比べると血統的には重い構成になっていますが、この馬の走り自体を見る限り、軽い部類の馬だと評価しています。これぐらいの軽さでは、天皇賞秋を勝ちきることは難しいかなという軽さです。逆に言えば、もしG1を勝てるとしたら、スプリント戦なのではないかということです。 馬体やレースを見ての私の感覚なので、間違っていたらご容赦ください。

前走は敗れはしましたが、コンスタントに末脚を発揮しています。速いペースに戸惑ったというより、4コーナーで外を回したコース取りの差で敗れたということでしょう。道中は引っ掛かるような素振りを見せていますので、スプリント戦のペースでも行こうと思えば楽に追走できるはずです。先週あたりから、少しずつ歯車が絡み合い始めている武豊騎手の手綱にも注目です。

エムオーウィナーは、ここにきて力を付けてきましたね。フラワーパークの甥ということで、血統的にも奥行きが感じられます。フラワーパークとは似ても似つかないパワータイプの体型ですが、馬体を見る限りでも充実振りが伝わってきます。15日には坂路で48秒8という破格のタイムを叩き出して、まさに絶好調ですね。

あとは必然的に流れが速くなるG1レースのスプリント戦で、どこまで粘ることができるかということでしょう。追って伸びる馬ではないので、4コーナーで突き放したいところですが、カーブが急なのでなかなか難しいんですよね。力量的には上記2頭よりも1枚下だと見ていますが、展開次第では勝ち負けにまでなるかもしれません。

繊細に見せかけて実は繊細ではないAO型人間ですが、競馬は最後の最後に辻褄が合えばいいと思っています。

現在のランキング順位はこちら

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62981/14330235

Listed below are links to weblogs that reference プリサイスマシーンは短距離寄りになってきている:

» 高松宮記念の検討 [はちまんの競馬と囲碁]
最初の注目馬は、プリサイスマシーン。1200mは0-0-0-2と苦手に見えますが [Read More]

Tracked on March 20, 2007 at 11:22 PM

» 川田亜子アナ 純白のブラ丸見せでおっぱいポロリで乳首が丸見え! [川田亜子アナ 純白のブラ丸見せでおっぱいポロリで乳首が丸見え! ]
芸能人の恥ずかしい過去等を公開。 (画像 芸能 お宝) 画像一覧. 芸能人の過去. 芸能界裏情報. アナウンサー裏情報 [Read More]

Tracked on March 20, 2007 at 11:24 PM

» 競馬は当たってナンボ。驚異の的中率と回収率を体験してみませんか? [一年を土日の競馬で暮らすいい男]
複勝ねらい、単勝追い上げ方式、馬連的中率方式、馬単、三連複、3連単の万馬券ねらい方式など、数ある競馬情報のなかから手持ち資金を減らすことなくみるみる増えて行く的中率、回収率共に最高の情報を提供します。 [Read More]

Tracked on March 21, 2007 at 07:21 PM

» 高松宮記念考察② [兄弟競馬]
どうやら週末は土日とも雨のようだ。さらに難解なレースに・・・。 っとハードルを上げておいて、人気になるプリサイスマシーンについて。 8歳馬でありえない充実度。いくら8歳世代は超ハイレベル世代といえども ローエンと共に歳をわきまえて欲しいw しかし、プリ....... [Read More]

Tracked on March 21, 2007 at 11:35 PM

» 高松宮記念・G1が迫ってまいりました。 [けいばじょうほう競馬予想情報]
高松宮記念・G1が迫ってきましたネ!!スズカフェニックス、プリサイスマシーンと安藤勝のコンビも好調のようですし。さぁて、今年一発目はゲットしたいところです★さて、今日は最近気になったホームページを紹介したいと思います。競馬だけは国が運営してい...... [Read More]

Tracked on March 22, 2007 at 08:52 PM

» 高松宮記念回顧 【競馬で小遣い稼ぎ】 [競馬で小遣い稼ぎ!プロ顔負けの競馬予想でリーマン脱出を目指すブログ]
主役不在の短距離界に新星が誕生か!スタートをきっちり決め、3角では内目の6~7番手、4コーナーを回ったところでは馬を外に持ち出して早々と先団に取り付いて直線は矢のように伸び、追いすがるペールギュントを2馬身半差押さえ込みスズカフェニックスがG1初制覇を飾った...... [Read More]

Tracked on March 26, 2007 at 03:57 PM

Comments

ハマノパレード号事件僕も見ました。
知れてよかったですし、忘れてはいけない事件ですね。

いよいよ、G1の季節ですね。
お二人のやりとりを見るのが楽しみであり、うらやましくもあります。

僕もスズカフェニックスが勝つならここかなという感じはします。
ただ、届かない気がしてなりません。
武豊騎手が持ってくるのでしょうか、楽しみです。

思わぬ伏兵が出てきそうな気配もありますよね。
イメージを膨らませつつ、決して妄想が先走らないように折り合いつけながら臨みたいと思います^^

Posted by: たまバス | March 20, 2007 at 11:05 PM

私は、繊細に見せかけて実は繊細ではないA型人間です。
治郎丸さんはAO型?ですか。
私はA型ですが、ズボラで、几帳面ではないです。
血液型で性格はこうなるっていうのは絶対間違いだと思っている今日この頃です。占い屋の商売道具ではないかと思ってます。
ただ、私は、スズカフェニックスが1番人気と踏んでますがどうでしょうか

Posted by: ヤブ | March 21, 2007 at 12:28 AM

どぉーも。(←イタリアで教会の意味)

ヒシアマゾンの高松宮杯は思い出したくありませんが、気性の不安がある馬に休み明けのスローは掛かる懸念があるということを教えてもらい、今の私にはいい経験として蓄積されています。あと、エリ女の最後の坂でヨレタことも休み明けの教訓かな。

今日は黒船賞観戦だそうで。
いい天気に馬の走る姿見ていると気が晴れ晴れしますね。
私は現地に行くとそれで馬券がテキトーになることもありますが、やっぱライブが1番ですね。

側面的な部分も突っ込んで考えてる治郎丸さんがAO型と言われたのはちょっと意外です。(^_^;
私は結構細かいO型ですが、競馬ではちょーおおざっぱの勘覚派(造語)、劣勢の劣勢遺伝クラス(謎)、さらに別んとこでは右脳派を名乗ってます(爆) 3段落ちでケセラセラ。

ではでは。

Posted by: あらた | March 21, 2007 at 11:32 AM

すいません。ルドルフおやじさんの所にも書きましたがマチカネタンホイザが勝った時はガッツポーズしたました。

ちなみに私もAO型です。

週末雨予報はプリサイスマシーンにとって+になると私は思ってるのですが如何でしょうか?私の現時点の本命はサチノ・・です。

Posted by: はやひで | March 22, 2007 at 12:04 AM

たまバスさん

私たちの知らないことは、まだまだたくさんありますね。

そういった歴史の上に、私たちが当然のように思っている今の競馬があるのでしょう。

ルドルフおやじさんには、私も教えてもらうことばかりです。

スズカフェニックスは、前走から届かないイメージがありますが、コーナーリングひとつだと私は思っています。

>武豊騎手が持ってくるのでしょうか、楽しみです。
→私も楽しみです。もちろん、たまバスさんの本命もね。

Posted by: 治郎丸敬之 | March 22, 2007 at 09:59 PM

ヤブさん

あっ、ご無沙汰しております。

ヤブさんも、ズボラで几帳面ではないA型ですね(笑)。

血液型で性格を判断されても困りますよね。

「なんでA型なのに几帳面じゃないの?」って聞かれると、「実はAO型でOが強く出てるんです」って答えます。

みんなそれで納得するので、血液型なんていい加減というか、O型の人に失礼ですよね。

馬も1頭1頭違うように、人間も一人ひとり違うから面白いのでしょうね。

はい、私も内心では、Sフェニックスが最終的には3倍台で1番人気になるのではと思っています。

Posted by: 治郎丸敬之 | March 22, 2007 at 10:06 PM

あらたさん

どぉーも。

ヒシアマゾンには色々なことを教えてもらいましたね。

私が学んだ一番のことは、いくら強い馬でも、休み明けであったり、体調が優れなければ、あっさりと負けてしまうこともあるのだということです。

前にも書きましたが、ヒシアマゾンが負けた有馬記念は本当にショックでした。

私にとっては、地動説が天動説に変わったくらいの衝撃でした。

あらたさんは、結構細かいO型なんで、競馬ではちょーおおざっぱの勘覚派なんですね(笑)。

今さっき、高知から帰ってきました。

かなりバタバタの遠征でしたが、楽しかったですよ。

また次の週にでもご報告させていただきます!

Posted by: 治郎丸敬之 | March 22, 2007 at 10:13 PM

はやひでさん

マチカネタンホイザは、いかにもはやひでさん好みの馬でしたね。

鼻スジが曲がっていた顔が、愛嬌があって私も好きでした。

はやひでさんも、なんで大雑把なの?って責められるAO型ですね(笑)

週末は雨予報ですか、うーん…

Posted by: 治郎丸敬之 | March 22, 2007 at 10:34 PM

要らんところで細かいと言われます。(笑)

肝心なところで雑くて、要らん所で細かいらしいです。

Posted by: はやひで | March 23, 2007 at 01:17 AM

Buona sera!

AOとBOから生まれた私はO型です。
大らかですが、几帳面な面もありますし、ちょっぴり大雑把な面もあります。
どちらも混ざってますものねヾ(≧▽≦)ノ

さて、スズカフェニックス、私も治郎丸さんと同意見で
距離適正は問題ないように思えます。
メンバーの中でも、今がとても充実してそうですよね。
プリサイスもエムオーウィナーも気になりますが、
短距離は上手そうな福永Jが乗るスピニングノワールも。
3位くらいに飛び込んでこないでしょうか...。
枠と馬場、その他気になる馬の取り捨てに、
明日、明後日と 日に日に分からなくなっていきそうです(笑)

それでは
Ci Vediamo a domoani!
また明日(お会いしましょう!)

追伸: 高知で美味しいもの召し上がれましたか?(^^)

Posted by: Mutsumi | March 23, 2007 at 01:21 AM

Mutsumiさん

Buon giorno !

AOとBOから生まれたO型ですね。

どちらの性質も内包しているということは、素晴らしいことです。

そんなMutsumiさんが挙げた穴馬はスピニングノワールですね。

馬体の仕上がりも良さそうで、枠順や乗り方次第では好走もありそうです。

それにしても、週末の雨は気になりますね。

追伸
高知ではお約束通りカツオを食べました。
戻りカツオの季節にはもう少しでしたが、高知は地元の人々の舌が肥えているので、外国から輸入してでも、一年中美味しいカツオを楽しめるとのことです。

Posted by: 治郎丸敬之 | March 23, 2007 at 07:53 AM

はやひでさん

私も同じです。

競馬で細かく、競馬以外では大雑把と言われます(笑)

Posted by: 治郎丸敬之 | March 23, 2007 at 07:55 AM

僕はO型ですが、いっつも言われる順番は、

AB→A→B→Oです(笑)

そんなに変なのかなぁと思います^^;
血液型なんてほんとあてになりませんよね・・・。。

Posted by: たまバス | March 23, 2007 at 07:54 PM

たまバスさん

そうなんですか。

ちょっと変わってますもんね、たまバスさん(笑)。

まあ、血液型など気にせず、高松宮記念当てましょう!

Posted by: 治郎丸敬之 | March 24, 2007 at 01:05 AM

たまバスさん

そうなんですか。

ちょっと変わってますもんね、たまバスさん(笑)。

まあ、血液型など気にせず、高松宮記念当てましょう!

Posted by: 治郎丸敬之 | March 24, 2007 at 01:05 AM

たまバスさん

そうなんですか。

ちょっと変わってますもんね、たまバスさん(笑)。

まあ、血液型など気にせず、高松宮記念当てましょう!

Posted by: 治郎丸敬之 | March 24, 2007 at 01:05 AM

さ・・・三回も言わなくても・・(笑)
変わってるんですかねぇやっぱり(笑)

Posted by: たまバス | March 24, 2007 at 01:10 AM

たまバスさん

失礼しました(笑)。

なぜか3回もアップされてしまいました。

でも、面白いからこのままにしておきます。

Posted by: 治郎丸敬之 | March 24, 2007 at 01:22 AM

Post a comment