« 1走ごとに強くなっているザレマ | Main | 好きになればなるほど »

◎ミンティエアー

Jiromaru_35

ライブが終わりました!今回も素晴らしい(面白い?)面々で、とても楽しく刺激的でした。ルドルフおやじさんとのやりとりが面白いと、たくさんの方々に褒めていただけました。「うんうん、そうそう、分かる分かる、あなた、分かってるねー!」って、いつも共感しながら読んでいると言っていただいた方は、ルドルフおやじさんと同い年でしたよ。とても嬉しくて、外泊をしている関係でお手紙が送れませんが、まずはブログ上にてご報告させていただきます。

さて、オークスのメンバー全体を見渡してみると、驚くべきことに、父内国産馬がなんと14頭も出走してきています。その中でも、サンデーサイレンスの直仔の産駒が10頭です。うちダンスインザダーク産駒が4頭、アグネスタキオン産駒が3頭という内訳になっています。これだけ見ても、内国産馬が強くなったというよりは、サンデーサイレンスの血が見事なまでに伝わっているということが分かります。中でも、今年に入ってからのアグネスタキオン産駒の活躍ぶりには目を見張りますね。

本命はアグネスタキオン産駒の◎ミンティエアーに打ちます。この馬はデビューが遅く(1月)、まだわずか3戦のキャリアしかありませんが、それゆえの上積みもあるはずです。過去15年で3歳になってからデビューしたオークス馬は7頭いますが、その中で重賞を勝っていたのはわずか1頭だけ(ベガ)です。ベガはキャリア2戦で桜花賞を制した別格の天才少女だったので例外として、3歳にデビューした馬であれば、オークスに臨むまでに重賞を勝っていなくて当然ということです。言い換えれば、勝っていない馬の方が、成長曲線が本番のオークスとピタリ一致するということにならないでしょうか。ミンティエアーについては、そういう意味で本命視します。

ミンティエアーの馬体を見ると、アグネスタキオン産駒にしては伸びがあって、距離が長くなって良さそうです。兄弟が気性の激しい馬だったこともあって、厩舎でゆっくりと調整されたのも良かったのでしょう。レース振りを見ても、騎手の指示にスッと従える素直さがあります。肉体面でも精神面でも、まさにオークス向きの馬と言ってよいのではないでしょうか。これまでは負荷をなるべく掛けないように、馬なり追い切られることが多かったのですが、今回の最終追い切りは、これまでになくビッシリと追ってきました。ここをピークに合わせるために、陣営も勝負を賭けてきましたね。

もちろん、フローラSで負けたベッラレイアとの力差は考えざるを得ません。ミンティエアーはほぼ完璧なレース内容で抜け出してきたのに対し、ベッラレイアは少し強引に外に出しての追い込みでした。あのレースだけを見ても、ベッラレイアとは力差を感じます。しかし、前回も書きましたが、ベッラレイアについては体調が心配ですので、その末脚が不発に終わることも十分にあり得ます。人気になりますし、前走も少し折り合いを欠くところが見られましたので、安心して乗られる気はしませんね。もし前走ほどの末脚を使えないとすれば、上積みを感じさせるミンティエアーの逆転がないとは言い切れないでしょう。

ダイワスカーレットが抜けた桜花賞組では、ダンスインザダーク産駒のカタマチボタンを一番上に取ります。最後まで渋太く伸びていますし、あのメンバーに入っては、少し距離が短かった印象を受けました。スタート後のスローな流れでも、掛かる素振りをみせませんでしたので、折り合いは問題なさそうです。今回は長距離輸送がないのもいいですね。この馬はダンスインザダーク産駒らしく伸びのある馬体なのですが、気性は母のタヤスブルームから受け継いだキツいところがあります。馬体は長距離馬で、気性は短距離馬という不思議な馬です。絶好調の藤田騎手が、道中どれだけ気分良く走らせられるかどうかに懸かっていますね。このクラスに入ると少しパンチ力が不足していますが、もしここに来ての成長が加われば、一発もあるかもしれませんね。

同じダンスインザダーク産駒のザレマですが、馬体や坂路での動き、時計を見る限りでは、長いところが向いているタイプには思えませんでした。兄にマルカシェンクを持つように、この母系は少しスピードが勝った産駒を出すようです。道中ゆったり行くこの距離よりは、もう少し短い距離でスピードとパワーを生かすレースの方が合っているのではないでしょうか。

フサイチオフトラを幻のダービー馬と言っていただけるのは、もうこの世にルドルフおやじさんしかいません。POGは難しいですね。今年は一緒にやりましょうか?ピンクカメオがNHKマイルCを勝った時は、さすがのブラックホーク博士の私でさえ驚きましたよ。でも、よく考えてみると、父がフレンチデピュティに変わって、重馬場の府中のマイル戦はドンピシャですよね。あのレースは決してフロックではありませんよ。中1週というローテーションが心配ですが、追い切りも意外に強く追われていますので、もしかするともしかするかもしれません。兄ブラックホーク譲りの不屈の精神を見せて欲しいものです。

現在のランキング順位はこちら

|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ◎ミンティエアー:

» オークスの予想 [ブログ☆ブラボー万馬券]
馬連。データ、サイン重複買い目カット。4枠(7・8)割引 [Read More]

Tracked on May 20, 2007 11:10 AM

» 2007優駿牝馬(オークス):競馬予想【◎トウカイオスカー】 [3連単で100万馬券(競馬予想ブログ)]
【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←クリックお願いします。 東京日曜メインは「第68回オークス」。ウオッカのダービー参戦、ダイワスカーレットの熱発回避。桜花賞1着2着馬が参戦しないオークスでは、樫の女王決定戦と呼ぶには物足りません。残念です。...... [Read More]

Tracked on May 20, 2007 12:56 PM

» オークス予想:ベッラレイアの扱いに悩むなー [stay_gold.com]
桜花賞馬ダイワスカーレットは回避、2歳女王ウオッカはダービー挑戦ということで一気にトーンダウンした感のある今年のオークス。 また荒れるんじゃねーかということを念頭に置きつつ予想してみます。 えぇ、当たる気はカケラもしてないです(苦笑 まずは1番人気確定のベッラレイアについて。 基本的には強いと思うんですよね。 成績考えても充分に。 東京の長い直線には向くし。 ただ、体重が気になる。 デビュー後減り続ける一方なのは戦績見れば一発でわかる話。 カイ食いが悪いのか体質なのかはわからないけど、かなりひっか... [Read More]

Tracked on May 20, 2007 02:41 PM

» sexy teens lesbians [sexy teens lesbians]
sexy teens lesbians [Read More]

Tracked on May 25, 2007 07:12 PM

» Easy way to buy hydrocodone online. [Drugs online cheap hydrocodone buy.]
Buy hydrocodone online. Drugs online cheap hydrocodone buy. [Read More]

Tracked on June 11, 2007 02:36 AM

» Oxycodone. [Difference between oxycodone and morphine.]
Oxycodone anger. How long is oxycodone in your system. Oxycodone withdrawl symptoms. Oxycodone. [Read More]

Tracked on June 16, 2007 05:56 PM

» Viagra uk. [Viagra.]
Viagra. Viagra on line. Viagra vs cialis. Best price for generic viagra. How does viagra work. [Read More]

Tracked on June 17, 2007 02:38 AM

Comments

こんばんは。
大本命が抜けてしまったためにいろいろと考えることに
なりましたが、何が難しいって勝つ馬が見つからないことです(涙)

どの馬も一長一短、2、3着くらいまでなら来てもおかしくない
力を持っていそうですが勝ち切る力がある馬がなかなか
見当たりません・・。

そういえば先週も同じようなことを言ってましたね(笑)
2週続けて考え過ぎて知恵熱が出そうです(^^;

ミンティエアーは今後にも期待できそうな馬ですね。
今週は馬体の解説がなかったので治郎丸さんの見解が
わからないのですが、ちょっと消耗感があるように
私には見えたのですがいかがでしたか?

今回の鍵を握っているのは武豊騎手だと思っています。
調教を見た感じと陣営のコメントから、おそらく後半に
緩めず引っ張る後傾ラップを作ってきそうです。
自身に切れる脚がないので後続を消耗させる・・・とすると
浮かび上がるのは好位追走型の馬。
しかしここにはそれほどの有力な決め手のある馬が見当たらないわけで・・・。

逃げ切れそうにない馬、好位から抜け出せそうにない馬、
後方から届きそうもない馬・・・果たして勝つのはどの馬
なんでしょうか?(^^;

※ちょっと表現が過激だったかもしれません。
 失礼いたしました・・m(__)m

Posted by: けん♂ | May 20, 2007 04:14 AM

ザレマが穴人気していますが、ベッラレイアに完敗してますから買いにくいですよね。ただ、東京コースがやや前残り気味の傾向を示しているので、なかなか買わない訳にもいかないでしょうか。。カタマチボタンとどっちが上ですかねぇ。

さて、本命ですがローブデコルテにします。桜花賞は前残り気味での追い込み。直線が長くなるのも良いでしょう。
◎ローブデコルテ(父コジーン気がかりも)
○トウカイオスカー(母父リアルシャダイに期待)
▲ベッラレイア(ナリタトップロードからの切れ味に期待)
△ミンティエアー(前走ゴール前の差し返す素振りに期待)
×ハロースピード(ジリ脚だけにやや前に付ければ)
×カタマチボタン(東京コース実績期待)

②⑩-②⑦⑩-⑦④⑤⑪⑱ フォーメーションかつマルチで。

Posted by: はやひで | May 20, 2007 08:09 AM

おはようございます。
今回はダイワが回避したので余計難しくなってしまいました…
自分はダイワが出走しても本命にする予定ではなかったので、
そういう面で見ると残念です。しかも桜花賞1・2着馬が
出ないというところでもちょっと味気ないなぁとも思います。
それで、本命ですが、
◎レインダンス
で行きます。前走は鞍上が控えたために届かず5着ということでしたが、
このことも踏まえて今回はやや前に位置取るでしょう。この馬も堅実に走っていますから、
伏兵馬として一発かまして欲しいです。
 対抗はローブデコルテで。距離が心配…との声がありますが、
もともと1800から使い始めた馬ですし、短い距離よりも長いほうがいいのではないかなと思っていたので、
この馬が対抗で。福永騎手は先週重賞勝っていますし、
とにかく東京2400での相性は抜群にいいことも含めて対抗で。
 3番手はカタマチボタンで。有力な桜花賞組ということで狙ってみたいです。
桜花賞では藤田騎手が完璧といえるくらい
上手く乗りました。それをもう一度というのは無理かもしれませんが、
力を出し切れば上位進出可能だと思います。
それにこの馬は東京コースが得意のようなので、そこにも期待します。
 4番手はザレマです。この馬は前に行って確実に伸びてくる馬なので、
ベッラレイアやミンティエアーが後ろにいるということで、
展開も向きそうなので、この馬を買いたいと思います。
それに武豊騎手もダービー騒動でちょっと悔しい思いをしていると思うので、
武豊騎手の意地にも賭けてみたいと思います。
 以下押さえでベッラレイア、トウカイオスカー、アマノチェリーラン、アドマイヤスペース。
ミンティエアーは買いたいですが、アグネスタキオン産駆と言う事で、
距離が心配なのでパドック見て良さそうだったら買います。
◎レインダンス
○ローブデコルテ
▲カタマチボタン
△ベッラレイア
 トウカイオスカー
 アマノチェリーラン
 アドマイヤスペース
☆ザレマ
堅く収まるか大荒れか想像がつきませんが、好レースを期待します。

Posted by: keigo | May 20, 2007 10:20 AM

最終結論を無理やり気味に出しました。

◎ ザレマ
○ ラブカーナ
▲ ハロースピード
△ レインダンス
☆ トウカイオスカー
× カタマチボタン

フローラS組は思いっきって消しました。深く考えずに桜花賞出走のイクスキューズ、レインダンスを比較の元にイクスに0.1秒差とレインに0.4、0.3秒差の2頭とではタイムも優秀でも有りスイートSの方を上位に取りました。

馬券購入は超控えめです。

Posted by: やす爺 | May 20, 2007 11:35 AM

ラブカーナーくるなよーーーーーーーーーーーーーーーーー
(;´Д`)

Posted by: はやひで | May 20, 2007 04:25 PM

けん♂さん

返信遅くなりまして、大変失礼しました。

今日は競馬ツアーで府中競馬場に行っておりました。

おっしゃる通り、まさにどの馬が勝つか分からないレースでした。

勝ったローブデコルテには、展開が大きく味方しましたね。

今週はバタバタしておりまして、馬体評価のエントリーを出せずじまいでしたが、正直に言うと、ローブデコルテは☆4つで、ベッラレイアは☆3つ、ミュンティエアーは☆4つと感じていました。

でも、けん♂さんのご指摘のように、ミュンティエアーの馬体も物足りなかったのは事実です。

それ以上に、ベッラレイアは消耗があると感じていただけに、今日の走りには驚かされました。

とても強い馬だと思います。

来週のダービーは話題の多いレースでとても楽しみです。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 20, 2007 09:05 PM

はやひでさん

ローブデコルテ◎!!

ベッラレイア▲!

凄いーーーーーーー!

って思ったら3連勝ですか!?(;´Д`)

凄い惜しいーーーーーーー!

Posted by: 治郎丸敬之 | May 20, 2007 09:08 PM

keigoさん

返信遅くなりまして、大変失礼しました。

今日は競馬ツアーで府中競馬場に行っておりました。

>対抗はローブデコルテで。距離が心配…との声がありますが、もともと1800から使い始めた馬ですし、短い距離よりも長いほうがいいのではないかなと思っていたので、この馬が対抗で。福永騎手は先週重賞勝っていますし、とにかく東京2400での相性は抜群にいいことも含めて対抗で。

→凄い考察力ですね。

なぜkeigoさんが長い方が良いと思われたのか知りたいのですが、私もこの馬は長いところでも走られるという感覚を持っていました。

それはローブデコルテの気性が短距離馬ではないからです。

と考えておきながらも、本命には出来なかったのですが、keigoさんはさすがですね。

先週に引き続き、○が連に見事に絡んでいますね。

かなり穴を思い切って狙っているので外れていますが、凄い賭け方だと思います。

来週はダービーもまた切れ味鋭い予想をお聞かせください。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 20, 2007 09:16 PM

やす爺さん

返信遅くなりまして、大変失礼しました。

今日は競馬ツアーで府中競馬場に行っておりました。

ベッラレイアは思っているよりも強い馬ですね。

本調子には足りない感じでしたが、力で押し切る競馬をして、よくぞあそこまで粘りました。

私も馬券購入は控えめだったので、来週のダービーで勝負できそうです(笑)。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 20, 2007 09:20 PM

チクショーって感じですか。ラブカーナも買い足そうか悩んだのですが、出先で携帯電話で買うのも面倒だったので止めました。ツイテナイ時はこんなものか。。

ローブデコルテはおっしゃる通り気性が短い距離向きでは無いですね。おっとりしてるのでは無いでしょうか?どうせ馬券が外れるならば秋山騎手に勝って欲しかったけど。

秋山騎手は多分前走の反省を踏まえて早めに仕掛けてしまったのでしょうかね。本当に惜しかったですね。強い競馬をしたと思いますよ。秋までに更に成長すれば楽しみでしょうね。
しかし、完全前崩れの展開でしたからダイワが出てきてたら沈んでたでしょうか・・。
ウオッカが出てきてたらどうなっていたか。というのも考えどころですよね。桜花賞で完敗した馬が1着で、2分25秒台って事ですからね。更に強い勝ち方をしたのか?ダービーが楽しみですね。

とは言え、ダービーはドリームジャーニーで逝ってしまう予定ですがね。

Posted by: はやひで | May 21, 2007 08:30 AM

こんばんは。

ローブデコルテ、強かったですね。
馬券は綺麗に外れてしまいましたが、福永騎手の好騎乗と
馬の強さを讃えたいと思いました。

今回、私は馬の力のみを考え、騎手をさほど重要視しませんでしたが、
やはり騎手は大事でしたね。
秋山騎手は「オークス1番人気として」、最高の騎乗をしたと思います。
それがイコール、「ベッラレイアとして」、最高の騎乗だったのか。
それはわかりませんが、最後ハナ差差し切ったのが
福永騎手のローブデコルテ。
データで拾えるか拾えないかはともかく、
GⅠで騎手はやはりとても大切なのだなと
改めて、思い知りました。


さぁ、いよいよダービーですね!
オークスの教訓をしっかり糧にして生かしたいと思います。

Posted by: アイス | May 21, 2007 08:50 PM

はやひでさん

ローブデコルテに◎打って負けるなんて、チクショーって感じ、よく分かりますよ。

馬券の買い方ひとつで大勝ですもんね。

でも、鋭さが増してきたと解釈しましょう。

前走で脚を余してダービーに向かうフサイチホウオーのような感じですかね。

あれっ、ドリームジャーニー??

オークスは意外とハイペースになりましたね。

ダイワスカーレットが出てきたら、あのペースになったか分かりませんが、ああいうペースを経験していないだけに苦しかったはずです。

それにしてもベッラレイアは頑張っています。

ナリタトップロードすごいなぁ。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 21, 2007 11:15 PM

アイスさん

ローブデコルテは、あのペースの2400mを差し切ったのですから、短距離馬ではなかったということでしょうね。

福永騎手も内枠を利して、冷静に乗っていましたね。

>秋山騎手は「オークス1番人気として」、最高の騎乗をしたと思います。それがイコール、「ベッラレイアとして」、最高の騎乗だったのか。
→この当たりの感覚は、もしかしたら私と同じかもしれません。

観戦記に書こうと思っていますが、私としては腑に落ちない乗り方でした。

いよいよダービーですね!

毎年言っていますが、このレースだけは当てたいですよね。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 21, 2007 11:20 PM

Post a comment