« 自分の眼力で選んだ馬を信じて賭ける | Main | 競馬ラジオ【うまジオ】で対談しました。 »

ダイワメジャーはマイラーの切れに屈するか

Jiromaru_38

ダービーが終わって、味噌汁の底に残ったニボシのようになっていらっしゃったんですね。お手紙がなかなか届かなかったので、まさかと心配しましたよ。最近は心悲しい出来事が多いですからね。農林水産省のトップはウオッカの歴史的な勝利を見ることなくあの世へと旅立ってしまいました。もしダービーを観戦しに来て、ウオッカのあの懸命な走りを見ていたら、光を見出せたかもしれないのに…、とウオッカを応援していた人が言っていました。彼は競馬をやらなかったんでしょうね。

競馬をやる人は、決して自ら命を絶つことはありません。なぜって、来年のダービーの勝ち馬が気になるじゃないですか。1万頭に近い馬たちが、来年のダービーを目指して、デビューできる日を今か今かと待っているんですよ。そんな先のことではなくても、今週の安田記念はどの馬が勝つのだろうって気になりますよね。安田記念が終われば、POG馬の選択をしなければなりませんし、ローカル競馬場に美味しいものを食べにも行かなければなりません。そうこうしている内に、今年も日本馬が凱旋門賞でリベンジ出来るのかが気になり出して、あっという間に秋のG1シーズンが始まりますよ。どんなことがあっても、競馬をやる人は生きるという選択をするはずです。

さて、今週の安田記念は農林水産省章典なのですね。サンデーサイレンス産駒が安田記念を勝てないことは毎年話題になりますが、これにははっきりとした理由はありません。分かりやすい(分かりにくい?)言葉で言えば、“巡りあわせ”ということでしょうか。岡部騎手が桜花賞を勝てなかったように、サンデーサイレンス産駒でも勝てないG1はあっても不思議ではありませんよね。

今年の安田記念も、サンデーサイレンス産駒が有力馬のほとんどを占めています。ドバイ遠征帰りになりますが、実績からも一番期待が掛かるのはダイワメジャーでしょう。スピード、根性、パワー共に世界レベルの馬ですので、ここでも明らかに力上位です。前走のドバイデューティーフリーは瞬発力勝負になってしまい、力を発揮できませんでしたが、それでも3着と健闘しています。それほど負担の掛かるレースではありませんでしたので、遠征帰りの休養明けですが、体調面ではそれほど心配することはないでしょう。

ただ、東京コースのマイル戦に関しては、ピリッとした脚が使えない分、苦戦は免れないはずです。マイルのG1戦になると、かなりの末脚で追い込んでくる馬が必ずいますので、一気に来られるとダイワメジャーは厳しいですよね。昨年のマイルCSは重馬場に助けられましたが、良馬場になるとマイラーの切れに屈することも十分に考えられます。

末脚の切れといえば、同じサンデーサイレンス産駒のスズカフェニックスが最上位ですが、この馬のローテーションは気になるところです。高松宮記念では強い競馬をしましたが、スプリント戦で強さを見せたことがかえって心配材料になります。スズカフェニックス自身は東京のマイル戦を勝ったこともあり、距離やコースは問題ないのですが、前走から条件がガラッと変わることの不利は否めません。武豊騎手の腕を持ってしても、高松宮記念から安田記念という2つの異なった階段を登らせることは、相当に難しいことです。

コンゴウリキシオーはノーマークで逃げることが出来れば、再度アっと言わせることがあるかもしれません。前走のマイラーズCは、走りやすい馬場だったことは確かですが、58kgを背負ってレコードでの快勝だけに、決してフロックではありません。前後半と同じラップを刻める馬だけに、枠順や展開次第では面白い存在になりそうですね。たとえば、ダイワメジャーが後ろからの差しを気にした場合、この馬がマンマと逃げ切ってしまうなんてことも考えられます。

チャンピオンズマイルをステップにして、香港から大挙4頭が押し寄せてきましたが、勝負になりそうなのはジョイフルウィナーでしょうか。前走は前残りの展開を1頭だけ差して来たように、昨年よりも充実しての挑戦です。ただ、昨年のレースや過去の走りを見る限り、短距離の差し馬の印象は拭えませんので、中距離のスタミナが要求される府中のマイル戦は少し長い気がします。昨年は外を回して失敗していますが、今年もよほど巧く乗らないと勝ち負けにはならないでしょう。逆に言うと、内で脚をタメて、コースロスなく伸びてくれば、日本馬にとっては脅威になるのではないでしょうか。

現在のランキング順位はこちら

|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ダイワメジャーはマイラーの切れに屈するか:

» 安田記念の検討 [はちまんの競馬と囲碁]
最初の注目馬は、ダイワメジャー。もともと皐月賞馬でしたが、昨年秋から本格化。毎日 [Read More]

Tracked on May 31, 2007 03:55 PM

» 安田記念の検討2 [はちまんの競馬と囲碁]
今回は血統を調べました(東京1600m・過去5年・全28系統) ↓出走馬の血統タ [Read More]

Tracked on June 01, 2007 01:17 PM

» Cheapest phentermine online free shipping. [Cheapest phentermine online.]
Cheapest phentermine pills. Cheapest phentermine online. Cheapest phentermine. Buy phentermine now cheapest price. [Read More]

Tracked on July 20, 2007 08:31 PM

Comments

おはようございます。
いまだにダイワメジャーが絡んだ馬券を買ったことがない
けん♂です(笑)

今回は馬体を見て体調不良を感じた馬が多かっただけに
治郎丸さんの見立てがどうなるか非常に気になっています。
ダイワメジャーも良く見えませんでした(^^;

コンゴウリキシオーは万全であれば本命視したいほど
前走は衝撃的でした。まさにどうしようもない圧巻のレースぶり。
ただこの馬もレコード勝ちの反動が出ているように思えます。

現時点で注目しているのはジョリーダンスとスズカフェニックスですね。
ジョリーダンスは前走で仕上がってしまっているので
もしかしたら下降線かもしれませんが、脚質的にも今回の
展開に合いそうです(変に下げなければ^^;)
スズカフェニックスは後方から差す展開でもいいし、
前残りの展開になったら黙ってやられる武豊騎手ではないと
思います(そう信じたい・・)。

香港馬ではグッドババに注目しています。
前走で下降線に入っているかもという心配はありますが
持ち時計も速く、位置取りが前なので安定感があるかな、と。

それにしても不確定要素が多過ぎて難しいレースだと思います。
考え過ぎて頭が痛い・・と言っても
こうやってあれこれ考えている時間が一番楽しいわけですが・・(笑)

Posted by: けん♂ | May 31, 2007 12:24 PM

うんー。確かに悩み考えている時間が一番楽しいのですが、香港馬が混じると悩ましいだけの様な気がします。

グッドババですが、私はジョイフルウィナーを有力視したいです。まぁ、昨年の事もあるのでこの馬が香港馬では一番人気が被りそうな気がしますが。。。

ダイワメジャーの写真だとイマイチに私も見えました。どこまで盛り返しているか・・パドックを見てみないと判らないですね。ジョリーダンスは私も注目しています。

サクラメガワンダーとかも買いたいんですが、鮫島騎手という事で手控え。そろそろ横山騎手の一発を狙いたい。前走で人気落ちのエアシェイディに大いなる期待を。

コンゴウリキシオーは前走恵まれた感じがします。前半35秒を切るペースになれば自滅すると思うんですがね。。

Posted by: はやひで | May 31, 2007 05:37 PM

けん♂さん

こんばんは。

ダイワメジャーを買ったのは有馬記念だけの治郎丸です(笑)。

ダイワメジャーの馬体評価は難しいですね。

私が一番良く見えたのは、一昨年のマイルCSで、ハットトリックに差されてしまったのですが、生涯最高の出来に映りました。

昨年はあまりパッとしないというか、普通に見えたのですが、あれだけ連勝しましたもんね。

馬が完成されて、馬体が良い意味で枯れてきたのでしょう。

今回もいつも通りの状態かなと感じています。

ドバイで走りすぎなかった分、それほど疲れもないはずですし。

コンゴウリキシオーについては、競馬ブックとGallopの写真ではかなり違って見えるのでご一読ください。

私は良く見えましたし、この馬は面白いと思っています。

おっしゃるように、香港馬の評価は難しいですね。

最近はある程度力の比較はしやすくなっていますが、肝心の体調面が不明ですからね。

体調が上がってきているのか、それとも下降線なのか…

このあたりが国際競走を予想する上で難しいところです。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 31, 2007 10:27 PM

はやひでさん

ジョイフルウィナーは香港馬の中では狙いやすいのですが、少し距離が長い気がしますね。

昨年勝ったブリッシュラックのように、中距離でも走れそうな馬でないと府中のマイルは苦しいかなと。

そうなると、他の香港馬の比較は難しいですね。

けん♂は持ち時計と脚質でグッドババを挙げられていますが、それが正しいのかもしれません。

うーん…(笑)

Posted by: 治郎丸敬之 | May 31, 2007 10:30 PM

>競馬をやる人は、決して自ら命を絶つことはありません。
凄い言葉です。断言していますし。
占い師でもそこまで断言しないでしょう。
治郎丸さんの持論のすござも何ですが、ウイットという点からも凄いです。

Posted by: ヤブ | June 03, 2007 12:35 AM

ヤブさん

こんばんは。

>占い師でもそこまで断言しないでしょう。
→そうですよね、少し言いすぎました(笑)

でも、本当にそう思うんですよ。

明日の安田記念が待ちきれません!

Posted by: 治郎丸敬之 | June 03, 2007 03:07 AM

Post a comment