« 天皇賞春のラップ分析 | Main | 心震えるレースを »

サムソンの巻き返しがあっても不思議ではない

アイポッパー →馬体を見る
とても8歳馬とは思えない若々しい馬体を誇る。
全盛期のしなやかさこそないが、力強さは増している。
Pad3star

アサクサキングス →馬体を見る
いつも良く見せる馬なので、特に大きく変わったところはない。
全体のバランスは絶好で、立ち姿にも気品がある。
Pad4star


アドマイヤジュピタ →馬体を見る
コロンとした体型は幼さを残し、ステイヤーらしくはない。
それでも距離をこなすのは、表情から伝わってくる気性の良さゆえだろう。
Pad3star

アドマイヤフジ →馬体を見る
胴部が短く映るように、長距離戦に臨むにあたってはもうひと絞り欲しい体つき。
気迫溢れる表情は良いが、馬体のバランスに特筆すべきはない。
Pad2star

トウカイトリック →馬体を見る
440kg台の馬とは思わせない、パワー溢れる馬体を誇る。
ただ、いつも太く見せる馬だが、今回は特に絞りきれていないのが現状か。
Pad2star

トウショウナイト →馬体を見る
距離延長はプラスには働かないガッチリとした馬体だが、毛艶は冴えて体調自体は良好。
Pad3star

ドリームパスポート →馬体を見る
全体的にまとまった、バランスの取れた好馬体。
ただ、後ろ肢の肉付きが物足りないため、迫力に欠ける。
Pad3star

ホクトスルタン →馬体を見る
芦毛だけに見極めが難しいが、体のメリハリがもう少し欲しい馬体。
菊花賞時に比べると今ひとつの出来に映る。
Pad3star

ポップロック →馬体を見る
相変わらず、安定した馬体の出来を維持している。
ただ、有馬記念以降の走りからも、目に見えない年齢的な衰えもあるかも。
Pad3star

メイショウサムソン →馬体を見る
いつも良く見せない馬だが、今回は前走をひと叩きされて上向いている。
前走は惨敗したが、体調的には巻き返しがあっても不思議ではない。
Pad4star

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

ドリームパスポートを「ドリパス」と呼ばない会西東京代表のQuinaです。

さあて天皇賞、そろそろパスポートが来てもいい頃かと思いつつ、GCで調教見ていましたら、またまた松岡ジョッキー、やってくれました。

ぴたっと腰の位置が決まった騎乗ぶりをふんふんと眺めていたら、お尻のポケットに何やら光る物がブラブラって…あれは携帯ストラップではないですか!

この人は馬場に対する考え方を根本的に考え直さんといけませんね。つい忘れてた…では済まないことだと思うのですが…

最近アンチ松岡になっている(笑) Quinaですが、ドリームパスポート、「キリ」決定。

クランジでも恥かかないようにしてもらいたいものです。

Posted by: Quina | April 30, 2008 10:06 PM

ドリパスを「ドリパ」と更に省略する はやひで です。
トウショウナイトが調教中の故障で安楽死処分。
ここんところ、知ってる馬が次々亡くなっていくと寂しい気分です。

最近アンチ松岡になっている(笑)はやひで ですが、
私は今回は「買い」で逝こうと思っています。

本当は騎手を変えて欲しいんですが。
ドリパは好きな馬なので。

しかし、携帯をポケットに入れたまま調教となると・・・処罰対象にして欲しいですねぇ。

Posted by: はやひで | April 30, 2008 11:11 PM

Quinaさん

こんばんは。

ドリームパスポートはいつも夢を持たせてくれる馬ですね。

前走は狙って面白いと思っていたのですが、今回は距離が不安です。

それにしても松岡騎手はやってくれますね(笑)

若気の至りということで済ませてあげたい気持ちはありますが、周りに言ってくれる人がいないのかとも心配になります。

若手のホープだけに、伸びる芽を潰さない程度に、正しい方向に導いてあげたいですよね。

その思いはQuinaさんも同じはずです。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 01, 2008 11:33 PM

はやひでさん

こんばんは。

トウショウナイトの件も含め、最近は残念なことが本当に多いですよね。

私たちはその死を受け入れ、それでも競馬のことを考え続けなければならないのだと思います。

それにしても、ドリームパスポートは人の心を惹きつける何かを持っているのですね。

はやひでさんからも、Quinaさんと同じ、好きなドリームパスポートを応援する気持ちが伝わってきました。

松岡騎手にはそんな期待に応える騎乗を見せて欲しいですね。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 01, 2008 11:37 PM

ドリパだとドリームパートナーもいてるんですね。
?(゜Д゜;)うぉ!
全く眼中に無かった失礼しました。

松岡騎手、もうちょっと謙虚に大胆にそんな騎手になって欲しいです。

話しは変わって、ベッラレイアが秋山騎手に戻ります。
新聞記事を見て、秋山騎手がオークスの仕掛けタイミングについて色々非難を受けるが、「何度乗ってもあそこで仕掛けると思う。ばてた馬がいて外から進路を狭められそうだったから、あのタイミングしか無かった」
と言い切ったのを見て、正直嬉しかった。
私もあのレースは早仕掛けとは思わなかったので。

秋山騎手頑張れ!

ついでに、ドリパは高田に乗せてやってくれないものか。。

Posted by: はやひで | May 02, 2008 08:37 AM

はやひでさん

そうなんですか。

ドリームパートナーもいるのですね!

まあドリパと言って、ドリームパートナーと間違う人は相当なツウでしょうけど(笑)

>もうちょっと謙虚に大胆にそんな騎手になって欲しいです。
→はやひでさんの松岡騎手に対する愛を感じると共に、私もそう思います。

高田騎手に乗せてあげたいと思う気持ちもまた同じです。

天皇賞春はお互いに頑張りましょう!

Posted by: 治郎丸敬之 | May 02, 2008 08:43 PM

悲しいニュースばかりで、心が痛いのですが・・・・

天皇賞には怪我を乗り越えて出走している馬がいます。

がんばっている馬たちを応援します。

今日の段階ですと・・・・

8番人気以下に私の狙い馬が・・・・(笑)

これが吉と出るか、凶と出るか。


Posted by: onyxkiss | May 02, 2008 09:28 PM

onyxkissさん

ご無沙汰しております。

本当に悲しいニュースばかりで…

でも、頑張っている馬たちを応援するというonyxkissさんのお気持ちに100%賛成します。

それにしても8番人気以下とは、onyxkissさん穴党になってきましたねぇ(笑)

またお会い出来る日を楽しみにしております。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 03, 2008 10:58 AM

Post a comment