« 北九州記念を当てるために知っておくべき3つのこと | Main | 札幌記念を当てるために知っておくべき3つのこと »

“野芝”か“洋芝”か、それが問題だ(前編)

毎年、うだるような暑さが続くこの時期になると、私たち競馬ファンは、“野芝”や“洋芝”という言葉を耳にタコができるほど聞かされていることだろう。「血統的にこの馬は洋芝適性がある」とか、「野芝100%の絶好の馬場だからレコード決着になりそう」など、中央開催時には聞いたこともない会話が飛び交う。“野芝”や“洋芝”は、夏競馬を攻略するためには、必ずや知っておかなければならないキーワードであることは疑いようがない。

野芝は暖地性の芝草であって、気候が暖かくなる6月から成長を開始し、8月の一番暑い時期に最盛期を迎える。野芝は非常に強靭で、耐久性が高い。地面に地下茎を張り巡らせて横にネットワークを作るため、馬の蹄が当たって多少の衝撃があろうともビクともしない。野芝が生え揃った状態の馬場には、押すと弾き返すといったクッションが感じられ、硬くてスピードが出る。主に新潟、小倉競馬場が野芝100%の芝コースを採用している。

Nosiba

野芝の弱点は、寒さに弱く冬枯れしてしまうということである。野芝しか使っていなかった昔の中山競馬場の馬場は、暮れになると芝がまるで土のような色になり、見映えは決して褒められたものではなかったことを思い出す。当時、ジャパンカップに来た外国人関係者が、「芝のコースはどこにあるのですか?」と尋ねたという笑い話は有名である。

洋芝は寒地性の芝草である。洋芝の葉の密度は野芝よりもずっと濃いため、馬の蹄が芝の上に着地してから、芝が倒れて足の裏が地面に着くまでに時間差があるように感じる。野芝が押すと弾き返すクッションであれば、それとは対照的に、洋芝は押すと凹んで力を吸収するクッションである。それゆえ、洋芝の芝コースは重くて、パワーとスタミナが必要とされる。主に札幌、函館競馬場が洋芝100%の芝コースを採用している。

Yousiba

洋芝の芝コースは極めて美しい。次々に新しい芽が吹いて密度がどんどん高まり、しかも寒い時期でも冬枯れしないため、芝コースを1年中緑に保つことも可能である。野芝に比べ、洋芝はテレビ映りが断然にいいのだ。

しかし、強度と耐久性という点では野芝に劣る。馬の蹄が強く当たると、根こそぎ芝が剥がれてしまうこともあり、ポカっと穴があいてしまい危険である。また、高温の夏には夏枯れしてしまうことがあり、さらに雨が降ってしまうと途端に馬場が悪化することもある。だからこそ、洋芝100%の芝コースは札幌と函館競馬場のみでしか成立しない。

たとえ同じ芝でも、“野芝”や“洋芝”ではこれだけの違いがある。野芝100%の芝コースで行われる新潟、小倉競馬場ではスピードと軽さが求められるのに対し、洋芝100%の芝コースで行われる札幌、函館競馬場ではパワーとスタミナが求められる。これだけ相反する要素が問われる以上、その馬が“野芝”や“洋芝”のどちらに適性があるのかを知らなければ、夏競馬で勝ち馬を見つけることは難しいのである。

それでは、どのようにして“洋芝”と“野芝”に対する適性を見極めるだろうか?

この続きは、また次回へ。

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

very nice post, i definitely love this site, persist in it

Posted by: 411 reverse phone | December 27, 2012 at 03:31 PM

These work at home assistants make phone calls, do internet research, send and answer email and do many things that any other assistant does, except they telecommute. Do you want a complete time function at home work or are you preparing to do it part time. While a large part of an MT's job involves listening to taped dictations by doctors and other healthcare practitioners and keyboarding them on a word processor, that's not all they do.

Posted by: Only Teen Blowjobs | December 22, 2013 at 05:27 AM

all the time i used to read smaller articles which also clear their motive, and that is also happening with this article which I am reading now.

Posted by: List.ly | April 02, 2014 at 01:59 PM

Hi there to all, how is all, I think every one is getting more from this web page, and your views are pleasant in favor of new visitors.

Posted by: Best Car Wax For Black Cars | May 12, 2014 at 05:09 PM

Thankfulness to my father who told me about this blog, this webpage is actually amazing.

Posted by: dragon city egg guide pdf | June 08, 2014 at 03:40 PM

Hello there! This iis my 1st comment here so I just wanted to give a quick shout out aand say I genuinely enjoy reading your posts. Can you suggest any other blogs/websites/forums that covedr the same topics? Thank you so much!

Posted by: ps3 games sale philippines | June 09, 2014 at 12:13 AM

I enjoy what you guys are up too. Such clever work and coverage! Keep up the wonderful works guys I've added you guys to my own blogroll.

Posted by: Microwave range hood | June 16, 2014 at 06:33 AM

Hello, Neat post. There's an issue together with your website in internet explorer, could check this? IE still is the marketplace leader and a large part of other folks will miss your fantastic writing due to this problem.

Posted by: jessica simpson | June 26, 2014 at 11:58 AM

I think this is among the most significant info for me. And i am glad reading your article. But wanna remark on some general things, The website style is wonderful, the articles is really great : D. Good job, cheers

Posted by: play minecraft | June 27, 2014 at 03:19 PM

Yes! Finally someone writes about buy.

Posted by: minecraft games | July 19, 2014 at 08:25 PM

Hey there, I think your blog might be having browser compatibility issues. When I look at your website in Opera, it looks fine but when opening in Internet Explorer, it has some overlapping. I just wanted to give you a quick heads up! Other then that, great blog!

Posted by: quest bars | July 30, 2014 at 05:35 AM

Hey Τhere. I discovered ƴour blog using msn. This іs an extremely neatly written article. Ι'll be sure to bookmark it and comе back tο learn extra of yoսr seful info. Thank ƴou fߋr the post. I'll ԁefinitely comeback.

Posted by: radnor hunt | April 04, 2015 at 06:02 AM

Post a comment