« アイビスサマーダッシュを当てるために知っておくべき3つのこと | Main | できっこないをやらなくちゃ。 »

3冠を勝つことの難しさ

昨日、「神様、もう1レースだけ」というエントリーを書こうと思っていた。そう、牝馬として、南関東の3冠制覇に挑戦したクラーべセクレタの勝利を祈念してのものだ。地方からも競馬を盛り上げるため、スターホースの誕生は望むべきところだし、まして牝馬となれば歴史的快挙である。もう1レースだけ、なんとか勝ってほしいという想いがあった。残念ながら私の願いは届かなかったが、クラーべセクレタは中央競馬の牡馬を相手に正攻法のレースをして、敗れたことの価値は高い。

アメリカの3冠レースを見ても分かるように、短期間で3つのG1レースを全て勝つことは難しい。わずか5週間の間に3つのG1レースを走り、勝利しなければならないのだ。思い浮かぶだけでも、古くはノーザンダンサーから、サンデーサイレンスやウォーエンブレムもそうだし、シルバーチャーム、リアルクワイエット、スマーティージョーンズ、最近でいうとビッグブラウンなど、3冠達成を目前にして苦杯を舐めた馬たちは枚挙に暇がない。

3冠目のレースにおいて、あっと驚く大敗を喫する馬もいれば、ハナ差で僅かに勝利を逃してしまう馬もいる。ケンタッキーダービーとプリークネスステークスは勝ったものの、最後のベルモントステークスで敗れてしまった馬が11頭もいるのだ。1978年にアファームドが3冠を達成して以来、なんと30年以上もの間、アメリカでは3冠馬が誕生していないという現実がある。

なぜこのようなことが頻発するかというと、体調を維持することが難しいからである。2つは勝つことができても、3つ目が恐ろしく難しい。南関東の3冠はアメリカの3冠体系に似ていて、わずか2ヶ月の間に3つのレースが行われる。クラーべセクレタも、前走の東京ダービーで-9kgとキッチリ仕上がっていたように、今回のJDDに向けて体調がやや下降線を辿っていた。また、5連勝してきたことによる、目に見えない疲れもあったはず。

もうひとつ、レースを見ていて気づいたのだが、もしかするとクラーべセクレタは砂を被ることを極端に嫌うのかもしれない。最初の直線での仕草や、戸崎圭太騎手が外に出したがる動きを見ても、そうなのではないだろうか。そうなると、どうしても外を回らされることになり、距離ロスが多い競馬を強いられることになってしまう。これから先、さらに強い相手と戦っていくには、馬群の中でもジッと我慢できる強さを身につけなければならない。どれだけ強い馬にも課題はあり、そこにこそ成長の余地もある。

クラーべセクレタには、最強のダート牝馬として、地方と中央の垣根を越えるだけではなく、夢半ばで散ったホクトベガの分まで、世界へ羽ばたいていってほしい。

1998年ベルモントステークス

3冠目前のリアルクワイエットをハナ差で差し切ったヴィクトリーギャロップに乗っていたのは、前年にシルバーチャームで3冠を逃していたゲイリー・スティーブンス騎手。3冠を勝つことの難しさを、世界で最も知っているジョッキーなのではないだろうか。こういうレースを観ると、競馬は一瞬の油断も許されないスリリングなスポーツなのだと実感する。必見。

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

 こんにちは、はじめまして。
 リベルタス号のことが書かれたころに、このブログを知りました。
 きょう、池袋のジュンク堂書店(いつ行ってもすごい本屋さんです)にて「ROUNDERS」を買い求めました。まだパラパラと読んだ程度ですが、おもしろくて為になりそうです。「競馬の存在意義」が感じられる雑誌になって行ってほしいな…と希望しております。
 さて、冒頭にも書いたとおり、リベルタスを応援しております。この春は、これまでの競馬人生で見たことがない競走馬の意思表示を目の当たりにしました。彼の今後がとても気になっておりますが、出来ることなら時間の枠を設けずに、リベルタスが前向きさを取り戻すまで関係者の方々にがんばって頂きたいと思っております。
 そして、私も「ROUNDERS」によって、より競馬の奥深さを感じ楽しんで行きたいです。それではご挨拶まで。

Posted by: ビンゴカンタ | July 15, 2011 at 03:11 PM

ビンゴカンタさん

こんにちは。

素敵な名前ですね。

「ROUNDERS」を読んでいただいてありがとうございます。

ジュンク堂の池袋店は本当に凄い書店ですよね。

競馬本のコーナーもあれだけ充実している書店を見たことがありません。

「ROUNDERS」も競馬の存在意義を感じられるような雑誌にしていきたいです。

リベルタスの復活とともに応援してください。

よろしくお願いします。


Posted by: 治郎丸敬之 | July 16, 2011 at 02:33 AM

この情報見といてよかった ども(^0^)

Posted by: レプリカ ロレックス | August 22, 2011 at 04:37 PM

Post a comment