« 皐月賞を当てるために知っておくべき3つのこと | Main | 中山芝2000m »

ディープインパクト産駒の成長力


桜花賞2012-観戦記-
大外からアラフネが先頭に立ち、エイシンキンチェム、マイネエポナと続き、前半800mが47秒1、後半が47秒5という全体としてはほぼ平均ペースで流れた。やや力を要する馬場であったが、道中で心配されたごちゃつきもなく、実力のある人気馬がそのまま来たことになる。唯一、後方から大外を回したジョワドヴィーヴルだけが、伸びきれずに掲示板を外してしまうという結果となった。

ジェンティルドンナは、中団を追走して、最後は岩田康誠騎手の叱咤激励に応えて、見事に桜花賞馬の栄冠を手にした。前走のチューリップ賞は、熱発のため急仕上げで力を発揮できなかったが、1度使われたことで体調が大きくアップしていた。道中は馬群の中での競馬だったが、前走で馬込みを経験していたことも今回のレースに生きた。元々、この時期の牝馬としては立派な馬体の造りをしている馬が、さらに磨きこまれていたのだから、陣営も自信があったのではないか。マイルチャンピオンシップを勝った、同じ厩舎の先輩ブルーメンブラッドに似ている。ということは、絶対能力が高いだけに凡走はしないだろうが、距離延長は決してプラスではなく、オークスに向けて視界良好というわけではないことは明記しておく。

最終追い切りに跨った岩田騎手も相当に手応えを掴んでいたのだろう。勝った直後のガッツポーズは考えていなければできないもので、考えていたイメージどおりの騎乗ができたに違いない。それにしても、道中は冷静に馬を抑えて脚をため、勝負所から直線に入って馬を動かす技術は卓越している。静から動へ。大レースになればなるほど、岩田騎手の技術力の確かさと勝負強さが生きてくる。ゴール前の岩田騎手と内田博幸騎手とピンナ騎手の追い比べは見どころがあった。これら騎手の名前を見ても、ジョッキーがどれだけ競馬の着順に影響を与えるのか分かるだろう。

ヴィルシーナは惜しくも2着に敗れたが、この馬の成長力と潜在能力の高さを示した一戦となった。道中はスッと先行してレースの流れに乗り、最後まで伸びてみせた。これはジェンティルドンナにも言えることだが、クラシック直前におけるディープインパクト産駒の成長力は凄い。昨年のマルセリーナもそうだったように、3歳時にあまり無理して使われていなかった産駒が、クラシック本番を前にした春にグッと力をつけてくる。この先は未知数ではあるが、今年のディープインパクト産駒には昨年以上の期待をしてよいだろう。内田博幸騎手も完璧に乗って完全復活をアピールした。

アイアムユアーズにとっては若干距離が長かったようだ。前走のフィリーズレビューとは全く違う流れに戸惑うことなく、レースの流れにも乗れていたが、最後はスタミナの差が出てしまった。マイルまでは克服できる馬ではあるが、やはり距離は短い方が良い。オークスではなく、NHKマイルCに行くべきだし、その先はスプリント路線を歩んでほしい。

1番人気を裏切る形となったジョワドヴィーヴルは、直線で外に逃げるようにして苦しがって伸びを欠いた。前走よりも走れる体になっていたし、気合の乗りも良かったが、馬格から来るパワーがない分、今日のような力の要る馬場は厳しかったのだろう。勝ったジェンティルドンナとの違いはパワーの差であった。後ろから行くのはこの馬の型であるし、ポジションも決して悪くなかった。ゲート入り直前にボロをするという不可解な行動もあったが、主な敗因は馬場に求めたほうがよい。本質的には距離が延びてこそのタイプで、オークスに向けては馬体的な成長がほしい。まだ決着はついておらず、巻き返しは十分に可能だろう。

追伸
昨日の夜、「ガラスの競馬場」メールマガジンvol.1を配信しました。万が一、申し込んだのに届いていないという方がいらっしゃいましたら教えてください。vol.1は桜花賞に出走できなかったあの馬について、「馬には第6感がある」というテーマで書いてみました。予想ではなく、スポーツとしての競馬に興味のある方はぜひ読んでみてください。

■「ガラスの競馬場」メールマガジンの詳細はこちら

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

Fantastic website. Plenty of useful informatioln here. I am sending it too a few buddies ans also sharing in delicious. And of course, thanks for your effort!

Posted by: child behavior charts print | July 02, 2014 at 05:53 AM

If your sources are ineffective enough, then you will also not get the traffic that you like to find out in your web site. So again, SEO is about improving or moving up those natural listings on the search results page. Various objectives including SEO (short for search engine optimization), computer animation and content management could be achieved with the use of a professional company design.

Posted by: http://www.yellowpages.com.au/vic/melbourne/top-spot-seo-15181075-listing.html | July 12, 2014 at 02:15 PM

Ңi! I've been fοllowwing your site foг some time now and finally goot thhe brɑvery to go ahead and give you ɑ shout oout from Humble Tx! Just wanted to tell you keep up the great wօrk!

Posted by: Paulina | July 13, 2014 at 09:37 PM

When someone writes an post he/she maintains the thought of a user in his/her mind that how a user can be aware of it. Therefore that's why this piece of writing is outstdanding. Thanks!

Posted by: http://alsoltanh.com | May 18, 2015 at 12:30 PM

Post a comment