« 消えた魔法 | Main | 銀行振り込みにも対応しました。 »

「ガラスの競馬場」メールマガジンを創刊します。

Mailmagazineimg

「ガラスの競馬場」メールマガジンを創刊します。主な内容は、前の週に行なわれた重賞について、ひとつのテーマを取り上げて深く分析する「レーシングスタディ」とレース全体から各馬の動きまでのポイントを取り上げた「観戦記」の2つに分けて書いていきます。競馬のスポーツとしての側面を深く掘り下げたメールマガジンを目指します。

今回のメールマガジンが、レースの分析や回顧が中心のものであり、予想系のものとは一線を画することを理解していただきたいと思います。そもそも、「ガラスの競馬場」を読んでくださっている皆さまは、予想は自身の理論やイマジネーション、意思決定によって十分楽しまれているのではないでしょうか。競馬の深みや楽しみは、そこから先にあります。自分だったらこういう競馬のメールマガジンを読んでみたい、そう思うような、情報価値の高いものを書いてみたいと思っています。毎週月曜日を楽しみにしていてください。

Sampleimg02■「ガラスの競馬場」メールマガジン
定価:840円(月額、1配信あたり210円)
発行周期:毎週月曜日
発行形式:PC・携帯向け/テキスト形式
主な内容:
①レーシングスタディ 
前週に行われた重賞レースをテキストとして、あるテーマを取り上げて分析します。
競馬のスポーツとしての側面を深く掘り下げていきます。
②先週の重賞レースの観戦記
前週に行われた重賞レースについて、レース全体から各馬の動きまで論じます。
次走につながる馬、つながらない馬も見えてくるはずです。
③140字今週の見どころ
今週行なわれる重賞を取り上げて、140字という制約の中で、レースの見どころをお伝えします。

特定商取引に基づく表記もご覧ください。


お支払い方法を2通り用意しました。


クレジットカードによるお申し込み方法

Step1申し込みフォームボタンよりPayPalサイトへお進みください。

*メールマガジンご購読料は、クレジットカードでのお支払いとなります。
*SSLに対応しておりますので、個人情報の保護も万全です
*個人情報を第三者に開示をすることは決してありません。
*退会もPayPalサイトからご自由にお手続きいただけます。

Step2必要事項をご記入の上、お申し込みください。

☆PayPalアカウントをお持ちでない方
画面下のPayPalアカウントをお持ちでない場合、クレジットカードまたはデビットカードで お支払いくださいをクリックすると、購読者情報の登録ページに進みますので、こちらで必要事項をご記入ください。

*配信を希望されるメールアドレスを、お間違いのないようにご登録ください。
*7日間の無料体験後(1配信は無料でお読みいただけます)、定期支払いが自動的に設定されます。
*新規ご登録の方には前号のバックナンバーも配信させていただきます。

☆PayPalアカウントをお持ちの方
「Email」と「Password」を入力し、決済していただけます。

Step3毎週月曜日に「ガラスの競馬場」メールマガジンが届きます。


銀行振り込みによるお申し込み方法
Step1
メールフォームにてお申し込みをしてください。
*SSLに対応しておりますので、個人情報の保護も万全です
*個人情報を第三者に開示をすることは決してありません。

Step2お申し込み確認メールが届きます
*指定の銀行口座をメールにてお伝え致しますので、 5日以内に3か月分の購読料(2,520円)のお振込みを完了させてください

Step3毎週月曜日にメールマガジンが届きます。
*最初の7日間(1配信)は無料でお届けし、それ以降は、お振込みを確認してからの配信となります。
*新規ご登録の方には前号のバックナンバーも配信させていただきます。

Button

|

Comments

良いメルマガが発行されました。
リアルでは私の回りには競馬談義をする友人はおりませんし、ネット仲間でも予想は楽しんでも回顧までは……という人ばかり。例えば、「あれ?」と思った騎手の行動が単なるミスなのか、考えがあっての事なのか、スッキリさせたくても、私はまだ自分の解釈には自信がなく、はたしてどうなのかを知りたく思ってました。治郎丸さんのメルマガならば読み応えもあるでしょう。とても楽しみにしていますね。

Posted by: eriko | April 08, 2012 at 07:12 PM

erikoさん

そう言っていただけると嬉しいです。

予想のメルマガは星の数ほどあっても、回顧のメルマガはないと思います。

競馬の予想も面白いのですが、それ以上に回顧の方が面白いんですけどね。

そう思ってくれる、スポーツとしての競馬を楽しめる人を少しでもメルマガを通じて増やしていけたらと思います。

もしメルマガを読んでいただいて、それでもスッキリとしないことなどありましたら、遠慮なく質問くださいね。

楽しみにしていてください。

Posted by: 治郎丸敬之 | April 08, 2012 at 10:36 PM

Post a comment