« 毎日王冠を当てるために知っておくべき3つのこと | Main | 仕上がり途上の馬が多く5つ☆なし »

「馬を見る天才になる!」ライブの報告

Umatenliveimg01

スプリンターズSの前日、渋谷で行なわれた「馬を見る天才になる!」ライブについて報告させていただきます。

私にとってもおよそ3年ぶりのライブでしたし、当日初めてお会いする方々も多く、かなり緊張して臨みました(笑)。ところが、少人数で開催させていただいたにもかかわらず、ライブの前から会話も弾み、皆さますぐに打ち解けてくださいました。

毎回、ライブを開催すると思うのは、こうやってそれまでは知らない同士が集まったにもかかわらず、自然に会話ができたり、笑いが起きたりするのって不思議だなあということです。もちろん競馬という共通言語があるからなのですが、それ以上に、お互いに対する信頼のようなものさえ感じてしまうのは私だけでしょうか。

Umatenliveimg04

さて、ライブの内容は、今回の「馬を見る天才になる!」ライブと従来の馬の見方の決定的な違いに始まり、過去の実績、そして馬を見る天才になるために大切な3つのこと。後半は馬の名前を伏せて馬体を評価したり、実際の過去のレースを使って実演し、各自でもケーススタディを行なっていただきました。

上手く行くか心配していたのですが、さすがに皆さん、それぞれに勝ち馬の馬体をばっちりと評価してくださって一安心でした(スプリンターズSを的中した方々、おめでとうございます笑)。これからもライブで学んだ見方を生かして、自分の感じたことを信じて、ドンドン馬券を当てていってくださいね。

Umatenliveimg02

以下、参加してくださった方々からの声を紹介します。

馬そのものをきちんと見る、ということの大切さ
馬の外的要素(厩舎、前走など)で判断してしまうきらいがあったので、馬そのものをきちんと見る、ということの大切さを感じました。これといった専門用語を使わず、全体像とポイントを掴むことで馬体を見るという考え方がたいへん理解しやすかったです。難しいことを知らずとも、立ち姿ひとつでこれだけ馬に注目できることに驚きました。秋競馬は現地観戦予定がいくつか入っているので、さっそく実践していこうと思います。
M.Kさん

今までとは全く違った見方
今までとは全く違った見方でとても新鮮な感じでした。正直なところ、競馬雑誌の一番大事なページを飛ばしていたことを痛感させられました。今からでも雑誌の写真欄を見直してみたいです。進行もスムーズでとても分かりやすかったです。機会があれば、何度でも参加したいです。過去の名馬を見るところや、最後の勝ち馬を良そうするところはとても良かったです。
S.Hさん

“その気”で数多く見ていきたい
もっと馬を“その気”で数多く見ていきたいと思った。見た目、“ファーストインプレッション”を大事にすること。分かっているんだけど、なかなか難しいんですよね!
亀田さん

充実した内容でした
このセミナーに参加した後であれば、思っていたより「カン」で当たると思えた。スプリンターズSで当初無印だったスプリングサンダーが良く見えて、どうしようかと迷ってしまった(笑)。とても時間が足りないと思うほど、充実した内容でした。天皇賞秋ぜひ行きましょう!
山脇大輔さん

横の比較で馬体の良し悪しを見極める
競走馬1頭の馬体の比較だけでは分からなくても、横の比較で馬体の良し悪しを見極めるところがとても感心しました。競馬の楽しみがまたできました。参加型のライブで面白く、最後まで楽しめました。ありがとうございました。
Y.Tさん

尻尾の見方や首の太さについてはタメになりました
馬体を見るポイントをわかりやすく解説いただき面白かったです。特に尻尾の見方や首の太さについてはタメになりました。学んだことを過去のレース馬体写真を使って、クイズ形式で出題してくれたことにより、より理解が深まりました。
K.Sさん

これからはフォトパドックを見るようにしたい
胴の長さと脚のバランスの四角の長さで、適性や能力をつかめそうな気がしました。これからはフォトパドックを見るようにしたいです。今度はレースの走法で適性を見る方法を教えてください。
富田さん

筋肉のメリハリの見方も参考になりました
毛艶や目つき顔つきのところは普段軽視しがちなので参考になります。また筋肉のメリハリの見方も参考になりました。じっくり名馬の馬体を眺めたいと思います。馬体から勝ち馬を当てるところはなかなか難しかったですが、人と印象が異なっていても、自信を持って予想することが重要であると再認識しました。
黒木弘雅さん

非常に明解で自分も活用したい
“馬を見る”という観点では、非常に明解で自分も活用したいと思いました。その他のファクターとの兼ね合いが難しそうですが頑張ります。回収率スゴすぎ!
H.Kさん

自分に自信を持つこと
馬を見るために最終的に一番必要なことは、知識などよりも、自分に自信を持つことだということが分かった。初めて参加してみたが、楽しく分かりやすく、面白かった。今後も機会があればぜひ参加したいです。
福原さん

最初のテストで当たって嬉しかった
今までは目がキョロキョロしてしまい、結局、見るポイントがわからない感じでしたが、今日のお話で全体をパッとみて感じる印象が大事だということが良く分かりました。馬体を見る5つのポイントを踏まえて、最後は自分で見て、感じ方が替わり、最初のテストで当たって嬉しかったです。馬を見る訓練ですね!
M.Tさん

5つのポイントでブレが少なくなる
曖昧で見がちな馬体を、5つのポイントで表現されているのはとても分かりやすく、いざ馬を見ようとする時に思い浮かべやすく、ブレが少なくなると思いました。治郎丸さんのライブに初めて参加させていただきました。自分自身、馬を見ることが好きで、予想にも取り入れたりしていますが、新たな気づきを得ることができ、充実の3時間でした。ありがとうございました。
T.Sさん

Umatenliveimg03

最後は、競馬場でお会いする約束をして、あっという間の2時間半が終了しました。もしかすると、今までのライブに比べて参加型ということもあり、私自身も最も楽しめたのではないかと思っています。最後まで楽しんでいただいてありがとうございました。またお会いしましょう!

|

Comments

セミナーありがとうございました。
早速、久々にブックを購入、水曜日の朝の時点(笑)で『リアルインパクト』に決めました!今になって浮気の虫が騒ぎ出していますが・・・。

Posted by: kameda | October 05, 2012 06:28 PM

kamedaさん

こちらこそありがとうございました。

楽しかったですね!

リアルインパクトですか、いいですね~。

自分の信じるところを賭けてみてくださいな。

Posted by: 治郎丸敬之 | October 05, 2012 10:05 PM

Post a comment