« Just Wait. | Main | キングカメハメハは強かった »

日経新春杯を当てるために知っておくべき3つのポイント

Nikkeisinsyunhai

京都の2400mはスローの瞬発力勝負になりやすい典型的なコースである。スタートしてから最初のコーナーまでが597mとかなり長いため、無理な先行争いもまずなく、1コーナーに入るとひと息入る。最後の直線が長いことを考えると、向う正面で自ら動く馬もさほどおらず、通常、各馬が動き始めるのは丘の坂下から。そこからラスト4ハロンの上がり勝負になる。

実際に過去10年間の日経新春杯のラップタイムを見てみると、その傾向がよく分かる。

2003年 バンブーユベントス 
12.6-11.6-11.7-13.0-12.8-12.4-12.4-12.2-11.9-12.0-11.0-12.2(74.1-71.7)S 
48.9-49.8-47.1
2004年 シルクフェイマス
12.8-11.2-11.4-12.3-12.1-12.3-12.7-12.5-12.1-11.6-11.8-11.7(72.1-72.4)M 
47.7-49.6-47.2
2005年 サクラセンチュリー 
13.0-12.2-12.2-13.8-12.9-12.9-13.2-12.9-11.8-11.5-10.8-11.8(77.0-72.0)S
51.2-51.9-45.9
2006年 アドマイヤフジ
12.6-10.9-11.3-12.7-12.4-12.5-12.7-12.7-12.2-11.7-12.0-12.6(72.4-73.9)H
47.5-50.3-48.5
2007年 トウカイワイルド
12.5-11.2-11.0-13.0-12.8-13.0-13.8-12.8-11.7-11.7-11.6-12.3(73.5-73.9)M
47.7-52.4-47.3
2008年 アドマイヤモナーク
12.5-11.4-11.3-12.7-12.8-12.6-12.5-12.3-11.9-12.2-12.2-13.0(73.3-74.1)M
47.9-50.2-49.3
2009年 テイエムプリキュア
12.7-11.3-11.7-12.7-12.7-12.6-12.6-12.1-11.6-11.9-11.9-12.8(73.7-72.9)M
48.4-50.0-48.2
2010年 メイショウベルーガ
12.7-10.3-11.0-12.4-12.5-12.4-12.3-12.9-12.1-11.9-12.1-11.8(71.3-73.1)H
46.4-50.1-47.9
2011年 ルーラーシップ
12.6-10.8-10.8-12.7-13.2-12.6-12.6-12.9-11.9-11.1-11.6-11.8(72.7-71.9)M
46.9-51.3-46.4
2012年 トゥザグローリー
12.3-11.0-11.3-12.2-12.3-12.5-12.4-12.8-11.8-11.5-11.7-11.9(71.6-72.1)M
46.8-50.0-46.9

前後半1200mのラップタイムから判断すると、ハイペースとなったのは2006年と2010年だけで、それ以外の年は、ミドル~スローペースとなっている。何よりも注目すべきは、前半中盤後半に分けた800mずつのラップタイムである。京都2400m外回りで行われる日経新春杯の特徴的な流れとして、「速緩速」もしくは「緩緩速」というリズムのレースが多く目立ち、典型的な上がり4ハロンの競馬になっていることが分かる。

以上のことから、3つのポイントが導き出される。

①内枠有利
②上がりの競馬に強い馬
③サンデーサイレンス直仔の産駒

①の内枠有利は言うまでもない。道中がこれだけスローに流れやすい以上、4つのコーナーで外々を回されてしまう外枠を引いた馬はロスが大きいということである。すんなり前に位置できる脚質の馬であれば大した問題ではないが、ギリギリまで脚を溜めて瞬発力勝負に賭けたい差し馬にとっては、内枠は願ったり叶ったりの枠になる。

3コーナーの丘の坂下から一気に動き始めるレースになりやすい以上、追っつけて伸びるような馬ではなく、一気にトップギアに入り、②上がりの競馬(ラスト4ハロンのスピード勝負)に強い馬にとって有利になる。スタミナよりも、折り合いさえつけばスピードの爆発力の方が問われるということである。

そういった意味において、③のサンデーサイレンス産駒が得意とする舞台であることが分かる。サンデーサイレンス直仔がいなくなった以降のサンプルは少ないが、それ以前の4年間では勝率15%、連対率26%という圧倒的な数字を残していた。今後は父から瞬発力を受け継いだ、サンデーサイレンス直仔の産駒、または母の父がサンデーサイレンスという血統の馬にも期待が出来るだろう。

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

 こんばんは
 朝日杯上位3頭の強さが、この土日で証明されたように思います。

 シンザン記念・・・朝日杯着外のエーシントップを他の馬が捕まえられない。

 寒竹賞・・・東京ベゴニア賞1600m2着馬がマンボネフューでした。このマンボネフューが寒竹賞を優勝。ベゴニア賞を2歳コースレコードで優勝したのがロゴタイプ。

 ジュニアカップ・・・マイネルホウオウは、ひいらぎ賞・ジュニアカップを連勝。しかしコディーノには札幌で9着、東京で8着と全く歯が立たない。

 1600mの上がりベスト3は、きんもくせい特別
 ゴットフリート 
  32秒6(優勝)→朝日杯3着
 バッドボーイ  
  32秒8(3着)→ラジオNIKKEI2着
 マイネルホウオウ
  32秒9(2着)→東京スポーツ杯着外

 東京2歳マイル戦レコードホルダーで、なおかつ中山1600m2歳最速馬ロゴタイプ・・・これってすごいんじゃないかなあ。

 距離伸びてどうかは疑問ですが、グランプリボスくらいの活躍はできるかもしれませんね。
 

Posted by: 玉ちゃん | January 07, 2013 at 10:54 PM

玉ちゃん

こんばんは。

朝日杯FS組はすごいですねえ。

能力が問われるレース内容になったことで、上の着順に来た馬はもちろんですが、そうでない馬たちも鍛えられたのかもしれませんね。

いずれにせよ、あのペースを前で粘り切ったロゴタイプは相当に強そうです。

今年のクラシックが楽しみですね。

Posted by: 治郎丸敬之 | January 07, 2013 at 11:22 PM


Mira lo que encuentro. Aquí hay tantas opciones de http://www.replicalouisvuittonbolsos.com/ y http://www.replicalouisvuittonbolsos.com/. Lo más importante es que se venden sin gasto de envío. Además, el precio de los productos no es alto. Con menos de €60 compro dos productos. No puedo creerlo. Pero es verdadero.

Posted by: louis vuitton bolso | January 16, 2013 at 07:15 PM

Me siento muy feliz de recibir los productos que los espero mucho mucho muchísimo. com Se dice que tanto de esta tienda se venden a precio muy razonable. Entonces, vengo aquí. Además, la calidad es buena.

Posted by: Moncler Outlets Tiendas | January 21, 2013 at 05:54 PM

Post a comment