« 今年でしょ! | Main | 「競馬よ!」 野元賢一著 »

CBC賞を当てるために知っておくべき3つのこと

Cbc

■1■パワータイプの短距離馬
3月の開催からそれほど期間が開いておらず、この時期の中京競馬場の芝は傷んでいて、力を要する馬場となっている。新設されたばかりでも、年を追うごとにこの傾向は強くなるはずである。スプリント重賞のわりには時計が掛かるはずで、当然のことながら、スピードだけではなくパワーが勝つためには要求される。

また、ダート上級条件戦が手薄になる時期でもあり、前走がダート戦という馬の参戦も多い。パワーが求められる舞台だけに、意外な好走をして穴を開けるはこういったタイプだろう。たとえば2008年の勝ち馬スリープレスナイトは前走のダート戦を快勝してきた馬で、父クロフネ譲りのパワーとスピードを生かして、秋のスプリンターズSまで制してしまった。

■2■スピードの持続力が問われる
旧中京の1200mは最後の直線が318mと短く、平坦であることも手伝って、前に行ける先行馬にとって有利なレースとなりやすかったが、新設の中京競馬場の1200mは、412mに延長された最後の直線や高低差2mの急坂が手伝って、先行馬と差し馬がほぼ互角の舞台となった。それだけ条件が変わったにもかかわらず、切れる馬ではなく、ハミをしっかりと噛みながら前へ前へと推進し、スピードの持続力が問われることは変わらないだろう。

■3■前走1400m組の巻き返しに注目
開催時期が6月に移行してからの3年間で、前走が1400mだった馬が2勝している。しかも平成18年のシーズトウショウは6着、平成19年のブラックバースピンは12着からの巻き返しである。ちなみに、2008年の3着であったテイエムアクションも前走1400m組であった。時計の掛かる馬場であることを含め、1200mの字ズラよりも粘りこむスタミナを要求されるということだろう。1200mがギリギリという馬よりも、少し距離適性が長めの馬を狙うのがベター。

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

This is a great post and also has lots of advantage. Thank you because I have recently been searching about for a week and yours this article is the greatest I've discovered

Posted by: men clothing brands | January 30, 2014 at 01:32 AM

In addition, the specifically developed headphones to the greater degree of comfort and hearing to supply extra space, comfort cushion to additional decrease the permeability

Posted by: health partners | January 30, 2014 at 01:35 AM

This is a great post and also has lots of advantage. Thank you because I have recently been searching about for a week and yours this article is the greatest I've discovered

Posted by: alat bantu | June 21, 2014 at 02:25 PM

Post a comment