« 根岸Sを当てるために知っておくべき3つのこと | Main | オンザブライドル »

馬体に軽さがあるストレイトガール:5つ☆

■シルクロードS
レディオブオペラ →馬体を見る
腰高の馬体で、トモの肉付きも素晴らしく、いかにもスピードがありそう。
顔つきからは気持ちで走るタイプであろうから、スムーズに走れないと苦しいか。
Pad4star

マジンプロスパー →馬体を見る
筋肉の柔らか味はあるが、絶好調時ほどの皮膚の薄さはなく、それなりの出来。
いつもに比べても、腹回りに余裕が感じられ、まだ先を見据えた仕上がりにある。
Pad3star

アフォード →馬体を見る
胴部が詰まっていて、脚が短いため重心が低く、いかにも短距離馬という馬体を誇る。
首から前躯にかけては素晴らしい肉付きも、トモから下の部分に物足りなさがある。
Pad3star

ストレイトガール →馬体を見る
光り輝く毛艶が示しているとおり、この時期の牝馬としては体調を維持している。
表情にも凛々しさがあり、馬体に軽さがありつつも、母系から受け継いだパワーも十分。
Pad5star

スギノエンデバー →馬体を見る
時期的に仕方ないとして、毛艶は良くなく、筋肉のメリハリも物足りなさが残る。
表情もボーっとしており、馬体にも夏に重賞を勝ったときのような張りがない。
Pad3star

プリンセスメモリー →馬体を見る
7歳牝馬とは思えない、自信に満ちた立ち姿で、四肢もスッと伸びて好印象を受ける。
このメンバーに入ってしまうと線の細さは否めないが、この馬なりに力は出し切れる。
Pad3star

■根岸S
ブライトライン →馬体を見る
厳寒期にもかかわらず黒光りして毛艶は冴え、筋肉のメリハリもあって仕上がりは良い。
胴部にも伸びが出てきており、府中のマイル戦までならば十分に対応できそうな体つき。
Pad45star

セイクリムズン →馬体を見る
陽の当たり方で馬体の良し悪しが見分けにくいが、全体のシルエットは短距離馬のそれ。
8歳馬とは思えない筋肉量の豊富さで、このレースを勝っているように適距離でもある。
Pad3star

ドリームバレンチノ →馬体を見る
ダート云々よりも、絶好調だった頃に比べて、馬体のシルエットが細く寂しい印象。
年齢的なものもあるかもしれないが、毛艶も昔ほど冴えず、やや下降線を辿っているか。
Pad3star

スノードラゴン →馬体を見る
がっちりとした馬体でパワーに溢れているが、筋肉は硬く、メリハリにやや欠ける。
腹回りにも余裕があるように、時期的にも年齢的にも絞るのが難しくなってきている。
Pad3star

シルクフォーチュン →馬体を見る
8歳馬とは思えない肉体の若々しさを保っており、古豪はまだ健在をアピールしている。
表情を見ると、難しい一面も抱えているはずで、この馬のレースができれば一発も。
Pad3star

テスタマッタ →馬体を見る
かつてフェブラリーSを勝った年の前哨戦の馬体には到底及ばず、衰えは隠せない。
筋肉の量は落ちていないが、メリハリという点では物足りない。
Pad3star

現在のランキング順位はこちら


|

Comments

 こんにちは
 東京
 ◎ドリームバレンチノ
 京都
 ◎ストレイトガール

 今日はエスポ弟が新馬優勝しました!

Posted by: 玉ちゃん | February 02, 2014 at 11:50 AM

Post a comment