« 京成杯を当てるために知っておくべき3つのこと | Main | AJCCを当てるために知っておくべき3つのこと »

完成度が高いエアアンセム:5つ☆

■日経新春杯
ラブイズブーシェ →馬体を見る
筋肉のメリハリという点では物足りないが、柔らか味があって好印象。
この時期にしては毛艶も良く、使われつつ良化していくタイプではないか。
Pad3star

フーラブライド →馬体を見る
いかにもゴールドアリュール産駒らしい、前躯が勝っている力強い馬体。
その分、立ち姿にも筋肉にも硬さがあり、もっと暖かくなってから良くなる。
Pad3star

カワキタフウジン →馬体を見る
9歳馬とは思えない皮膚の薄さで、毛艶も良く、体調は文句なし。
とはいえ年齢的に仕方ない部分もあり、贅肉が落ちず、絞り切れていない面も。
Pad4star

サトノノブレス →馬体を見る
菊花賞を好走したのも頷ける、いかにもステイヤーらしい、ほっそりとした馬体。
付くべきところに筋肉が付き切っていない現状だが、休み明けとしては毛艶も良い。
Pad4star

アドマイヤフライト →馬体を見る
一旦調子を崩しかけたが、時間をかけて立て直され、馬体にも張りが戻ってきた。
顔つきからは気持ちに繊細さを抱えた馬であり、スムーズに競馬ができるかどうか。
Pad4star

ラウンドワールド →馬体を見る
若駒の頃とそれほど大きく馬体に変化はなく、成長力という点で物足りない。
リラックスして立てており、気持ちは安定しているので、この馬の力は出し切れる。
Pad3star

■京成杯
キングズオブザサン →馬体を見る
ふっくらとして見えるように、良く言えば、良質な筋肉がしっかりと付いている。
胴部が長くはないため、ベストはマイル戦であり、2000mはギリギリ許容範囲か。
Pad45star

ピオネロ →馬体を見る
立ち姿や表情からは、幼さを残しており、本当に良くなるのはまだ先だろう。
父の産駒らしく、脚が非常に長いため、器用さが要求される中山コースは厳しいかも。
Pad3star

デリッツァリモーネ →馬体を見る
3歳のこの時期にしては、馬体に筋肉がしっかりと付いていて、いかにもパワー型。
気性も素直そうな表情をしていて、どんな条件でも力は出し切ってくるはず。
Pad4star

エアアンセム →馬体を見る
重心が低く、どっしりとしていて、スピードとパワーが良いバランスで伝わってくる。
毛艶も素晴らしく、筋肉も柔らかく、この時期の3歳馬としては完成度が高い。
Pad5star

アデイインザライフ →馬体を見る
前向きな気性が顔つきから伝わってくるようで、先行力を生かせる中山は問題なし。
もう少しメリハリが出てくると完璧だが、馬体全体を見ると力強さがあり、毛艶も良い。
Pad3star

ウインマーレライ →馬体を見る
いかにも幼い馬体であり、このメンバーに入ってしまうと迫力に乏しい。
筋肉や各パーツ自体は力強いものなので、もう少し馬体全体の成長が待たれる。
Pad3star

マイネグレヴィル →馬体を見る
ダート血統を絵に描いたような馬体でもあり、牝馬としては実に力強い。
芝向きではないが、今の時期の馬場であれば、パワーは生きてくるだろう。
Pad3star

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

エアアンセム…調教では舌を出して走っていました。
1、2着馬と同じような位置取りでしたが、最後は苦しくなりましたね。

プレイアンドリアル、-10㎏が今後どうでるか、仕上がり過ぎが心配です。
トライアルで権利を取れてもさて、皐月賞は…

まだまだクラシックまで楽しみがいっぱいですね!

Posted by: 小倉のデビュー戦 | January 19, 2014 at 07:00 PM

Prettry great post. I just stumbled upon your blog and wished to saay that I've really loved surfing around your blog posts. In any cqse I'll be subscribing to your rss fesd and I'm hoping you write again very soon!

Posted by: improve business image online | August 23, 2015 at 04:17 PM

Post a comment