« 弥生賞は勝ってほしくないレース | Main | フィリーズレビューを当てるために知っておくべき3つのこと »

ボリューム感満点のキングズオブザサン:5つ☆

アデイインザライフ →馬体を見る
四肢が揃ってしまったが、前後駆に実が入って仕上がりは上々。
耳をこちらに傾けているように、やや気難しい面があるので乗り方次第か。
Pad3star

エアアンセム →馬体を見る
このメンバーに入ると、馬体の完成度という点でどうしても見劣りする。
パワーは秘めているが、筋肉のメリハリに乏しく、良くなるのはもう少し先。
Pad3star

イタリアンネオ →馬体を見る
き甲が発達して前駆は力強く、それをトモのボリュームが支えている。
馬体面での発達は目立つが、顔つきは幼く、スムーズにレースができるかどうか。
Pad3star

キングズオブザサン →馬体を見る
筋肉のボリューム十分の好馬体で、パワー勝負になれば右に出る馬はいないだろう。
顔つきからも闘争心が溢れていて、馬体には柔らか味があり申し分なし。
Pad5star

ワンアンドオンリー →馬体を見る
リラックスした立ち姿で、気性の素直さと環境に動じない性格が感じられる。
クラシック本番に向けて、もうひと絞りできそうな馬体だが、休み明けとしては良。
Pad4star

トゥザワールド →馬体を見る
脚が短くて重心が低い分、兄に比べると距離適性は意外と短めに出ているはず。
屈折した表情は気になるが、前後駆にはしっかりと実が入って力強く、完成度は高い。
Pad45star

アズマシャトル →馬体を見る
立ち方の関係もあるが、前駆に比べてトモの発達が不十分で前後のバランスが悪い。
馬体はきっちり絞られて仕上がりば万全なので、この馬の力は出し切れるはず。
Pad3star

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

こんばんわ

トゥザワールド、頭の位置が高いようにも映る走法なだけに今の砂煙の上がる重い中山の馬場は歓迎でしょう。

3コーナー過ぎから早仕掛け…どうでしょう?
ダービーでも早めに動くのかな?

色んな勝ちパターンがあるので何とも言えませんが、個人的には2コーナー過ぎから少し押し上げた事(若駒Sの時も)、3コーナー過ぎからの早仕掛けはダービーを目標とした時にそれは決してプラスだとは思っていません。

ただ川田騎手も馬の気持ちに合わせて、なおかつ勝ちに持っていくので素晴らしい騎乗だと思います。

クラシックを迎えるまでのトライアルレースは勝ち負けもありますが一頭一頭のレース振りにも注目です。

Posted by: 小倉のデビュー戦 | March 10, 2014 at 12:23 AM

小倉のデビュー戦さん

こんにちは。

トゥザワールドは捲って強い勝ち方でしたし、ワンアンドオンリーは負けはしたものの良い走りを見せました。

どちらもクラシックで主役を張る馬になりそうですね。

トゥザワールドは連勝してきているのと、気が良すぎるのが心配ですね。

ダービーは少し距離が長い感じがしますが、おっしゃるように乗り方次第でしょうか。「

弥生賞が終わり、今年も楽しみなクラシックになりそうな予感がしました。

Posted by: 治郎丸敬之 | March 10, 2014 at 09:52 AM

Post a comment