« ひとつの船に乗り込み、旅に出る | Main | 宝塚記念を当てるために知っておくべき3つのこと »

疲れは見られないストレイトガール:5つ☆

★ユニコーンS
アジアエクスプレス →馬体を見る
前後のバランスが良く、東京のマイル戦を走るために生まれてきたような馬体。
2歳時より筋肉に硬さが見られるが、ダートを走る分にはマイナスにならない。
Pad4star

アナザーバージョン →馬体を見る
胴部に長さがあるが、立ち姿を見ると、全体的にやや力感に欠ける。
毛艶は良く、前駆は盛り上がっており、ダートでは堅実に走ってきそう。

ニシケンモノノフ →馬体を見る
気性の激しさが伝わってくる顔つきで、砂を被ってもひるむことはなさそう。
やや硬いが、鍛え上げられた筋肉にはメリハリがあり、パワーは十分。
Pad3star

グレナディアーズ →馬体を見る
筋肉の柔らかさからは、ダートよりも、芝でこそ良さを発揮しそうな馬体。
幼さを随所に残しているが、筋肉量は豊富で好勝負を期待できる。
Pad3star

メイショウパワーズ →馬体を見る
全体的に馬体が幼く、筋肉のメリハリにも欠け、現時点での完成度は低い。
顔つきから気の強さが伝わってくるようで、気持ちで走るタイプだろう。
Pad3star

アスカノロマン →馬体を見る
線はやや細いが、馬体全体のシルエットは父アグネスデジタルに似ている。
頭の大きさが走りのスムーズさを邪魔するかもしれないが、馬体は悪くない。
Pad4star

★函館SS
ストレイトガール →馬体を見る
使い詰めで来ているにもかかわらず、馬体はふっくらとして、疲れは見られない。
付くべきところには筋肉がつき、力強く、力の要る馬場でも実力は発揮できる。
Pad5star

ローブティサージュ →馬体を見る
カイバ食いに問題を抱えているのか、線の細さは相変わらずで、パワー不足。
馬体全体のラインも崩れがちで、2歳時の輝きは見られないのが現状。
Pad3star

フォーエバーマーク →馬体を見る
短距離馬にしては胴部に十分な長さがあり、そのことがしぶとさを支えている。
筋肉のメリハリに物足りなさがあり、特に後躯の肉付きが絶好調時のそれではない。
Pad3star

スマートオリオン →馬体を見る
胴部が詰まっていて、典型的なスプリンター体型で、筋肉はしっかり付いている。
力の要る洋芝の方がこの馬のパワーが生きるはずで、好走を期待できる。
Pad3star

セイコーライコウ →馬体を見る
全体的なシルエットは申し分ないが、筋肉に硬さがあり、ギスギスした感は否めない。
前後のバランスは取れていて、大きく崩れる心配はなさそう。
Pad3star

ガルボ →馬体を見る
年齢を重ねても、良い意味でも悪い意味でも、変わらない馬体を維持している。
毛艶は素晴らしく、暑い時期ではあるが、体調自体は申し分ない。
Pad3star

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

Post a comment