« 負けた騎手が勝たせる | Main | 軽く飛んだ »

素直な気性が伝わってくるレッツゴードンキ:5つ☆

レッツゴードンキ →馬体を見る
手脚や胴部にも適度な長さがあって、阪神のマイル戦でもスタミナは心配ない。
毛艶はあまり良くないが、力強さがあり、何よりも顔つきから素直な気性が伝わってくる。
Pad5star

クールホタルビ →馬体を見る
この時期の牝馬らしく、線の細さは否めず、筋肉のメリハリにも乏しい。
気性が激しそうな顔つきだが、プラスに出れば、この馬の力は発揮できる。
Pad3star

オースミアリス →馬体を見る
夏に活躍した馬だけに、全身を冬毛が覆い、毛艶はお世辞にも良いとは言えない。
馬体全体のシルエットは決して短距離馬のそれではなく、距離はこなせそう。
Pad3star

ロカ →馬体を見る
血統的には長いところが合いそうだが、馬体を見るとコロンとして力強い。
やや腰高で、パワーを感じさせる大型の馬格を生かせれば勝ち負けになる。
Pad3star

レオパルディナ →馬体を見る
冬毛が全身を覆い始めており、決して時期が合っているとはいいがたい。
暖かくなってくれば見栄えのする馬体だろうが、現時点では後躯がやや弱い。
Pad3star

ムーンエクスプレス →馬体を見る
全体的に非力な印象を受ける馬体で、このメンバーに入るとパワー不足か。
毛艶も良く、柔らかい筋肉を維持しているので、体調自体はすこぶる良い。
Pad3star

コートシャルマン →馬体を見る
胴部にはかなりの長さがあるのに対し、手脚が短く、全体的にはややアンバランス。
この時期の牝馬としては圧倒的に力強い馬体を誇り、気の強そうな表情も闘争心の表れ。
Pad4star

ダノングラシアス →馬体を見る
この時期にしては毛艶が素晴らしく、全身の筋肉に柔らかみがあって好印象。
馬体に緩さが残っているのは確かだが、その分、距離延長がプラスに出るはず。
Pad4star

トーセンクラーク →馬体を見る
腰が落ちて見えるように、前躯に比べると後躯の肉付きに物足りなさを感じる。
表情からは気の小ささと幼さが伝わってきて、良くなるのはもっと先の話か。
Pad3star

ショウナンアデラ →馬体を見る
前後躯にゴムまりのような筋肉がきっちりとついていて、パワータイプの馬体。
毛艶が冴えず、胴部が詰まって映る馬体からは、マイル戦はギリギリかもしれない。
Pad3star

ココロノアイ →馬体を見る
気持ちで走るタイプなのだろうか、馬体自体はこれと言って特筆すべき点はない。
敢えて言うならば、前後のバランスの良さで、安定して力を出し切れるはず。
Pad3star

スマートプラネット →馬体を見る
この時期でも毛艶は良く、筋肉にも柔らかみがあって、体調の良さが伺える。
全体のバランスがやや悪いが、前後躯にしっかりと実が入り、パワー勝負なら負けない。
Pad4star


Hansinjf2014wt

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

Post a comment