« 拝啓 後藤浩輝様 | Main | きさらぎ賞を当てるために知っておくべき3つのこと »

シンプルな体つきのエアハリファ:5つ☆

★根岸S
ワイルドバッハ →馬体を見る
腹回りに余裕が残ってもうひと絞りほしいが、体型的なものだろう。
毛艶は良く、筋肉には柔らかみがあって、いかにもパワーを感じさせる。
Pad4star

キョウワダッフィー →馬体を見る
どちらかというと前駆の筋肉量が多く、前輪駆動であるがゆえに末脚があと一歩。
この時期にしては毛艶が冴えて、体調自体は悪くはなさそう。
Pad3star

エアハリファ →馬体を見る
ダート馬らしからぬシンプルな体つきだが、筋肉に強さがあるのだろう。
筋肉に柔らさもあり、顔つきからも素直さが伝わってきて、好勝負間違いなし。
Pad5star

ロゴタイプ →馬体を見る
ややコロンと映るように、この時期ゆえにまだ余裕を持たせた仕上がりにある。
それでも毛艶は黒光りして、ダートが合えば、ここを叩いて本番で仕上がるはず。
Pad4star

グレープブランデー →馬体を見る
さすがに往年の迫力は失われてしまっているが、前駆には力強い筋肉がついている。
トモの肉付きが物足りないため、ひと叩きされての上昇に期待したい。
Pad3star

シルクフォーチュン →馬体を見る
若い頃は筋肉の硬さが目立ったが、ここに来て柔らかい筋肉に変わりつつある。
その分、パワーが失われてしまう可能性もあるが、馬体的には衰えていない。
Pad3star

★シルクロードS
エイシンブルズアイ →馬体を見る
幼さが残っている馬体だが、リラックスして立てていて、馬体のバランスも良い。
表情からも素直さが伝わってくるように、現時点での力は出し切れるはず。
Pad3star

ベルカント →馬体を見る
少しずつ馬体の細さが解消されてきているが、もう少しパワーアップしてほしい。
それでも、気持ちで走るタイプだけに、今回も休み明けも苦にしないはず。
Pad3star

セイコーライコウ →馬体を見る
夏場に活躍しただけあって、絞り切れない冬場はやはり腹回りが太く映る。
毛艶も馬体全体のシルエットも良いので、あとはどこまで絞り切れるかどうか。
Pad4star

アンバルブライベン →馬体を見る
筋肉のメリハリがほしいところだが、馬体はふっくらとしており体調は良い。
気持ちの強さで走る牝馬だけに、これぐらいの仕上げで丁度良いのかもしれない。
Pad3star

マジンプロスパー →馬体を見る
全盛期は目を見張るような馬体だったが、さすがにシルエットが崩れてきた。
それでもパワーは健在であり、スムーズに走ることができれば見せ場も。
Pad3star

スギノエンデバー →馬体を見る
この馬も夏場に強いタイプにもかかわらず、毛艶は良く、馬体もふっくら。
時期を考慮に入れるとしっかりと仕上がっており、力は発揮できるだろう。
Pad4star

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

Post a comment