« マーメイドSを当てるために知っておくべき3つのこと | Main | 函館スプリントSを当てるために知っておくべき3つのこと »

完成されたシルエットのバウンスシャッセ:5つ☆

★マーメイドS
ウインプリメーラ →馬体を見る
馬体の小ささが伝わってくるようだが、各パーツには力強さが漲る。
父ステイゴールド産駒らしいメリハリのある馬体で、この先良くなりそう。
Pad4star

アースライズ →馬体を見る
胴部には十分な長さがあるが、手脚が短く、重心が低いアンバランスな馬体。
表情はおっとりしており、安定して走るが、距離は長い方が合っているはず。
Pad3star

メイショウスザンナ →馬体を見る
筋肉のメリハリは合格点を与えられるが、馬体全体としては線の細さが残る。
父から受け継いだのか、筋肉には力強さがあるが硬さもあり、力の要る馬場なら。
Pad3star

パワースポット →馬体を見る
ふっくらとして好感が持てるが、それにしてもまだひと絞りふた絞りほしいところ。
力の要る馬場を得意とするが、今の阪神競馬場の馬場が合うかどうか。
Pad3star

バウンスシャッセ →馬体を見る
3歳時から力強さはあったが、古馬になって、見違えるようにパワーアップした。
馬体全体のシルエットやリラックスした立ち姿も含め、馬体に関しては言うことはない。
Pad5star

マリアライト →馬体を見る
兄は典型的なダート馬であるが、この馬は父ディープインパクトの血が濃く出ている。
筋肉のメリハリという点では物足りなさが残り、将来的に馬体が成長してくれば。
Pad3star

リラヴァティ →馬体を見る
体調に不安があるのか毛艶が今ひとつで、筋肉のメリハリに乏しくパワー不足は否めない。
これからの成長の余地を残して馬体であり、現段階ではこのメンバーでは厳しい。
Pad3star

★エプソムC
エイシンヒカリ →馬体を見る
まだ幼さを随所に残している馬体だが、それゆえにこの馬の走る資質はバネにある。
前駆は力強い割に後躯に物足りなさがあり、トモが成長してくればさらに走る。
Pad3star

サトノアラジン →馬体を見る
手脚が長いのが特徴的な馬体で、同じ血統構成のキズナに馬体のつくりが似ている。
毛艶は素晴らしいが、前半に置かれてしまうのはトモに緩さが残っているからか。
Pad3star

サンレイレーザー →馬体を見る
くっきりとアバラが見えるように、コンスタントに調教が施され、馬体は仕上がった。
年齢的にこれ以上の上積みは望めないが、この馬としては力を出せる出来にある。
Pad3star

フルーキー →馬体を見る
手脚が短く、重心が低い馬体からは、距離の延長はプラスにはならないはず。
良かった頃に比べると、筋肉のメリハリという点で劣り、体調は万全とは言えない。
Pad3star

ディサイファ →馬体を見る
昨年時と同じぐらいにきっちり仕上がって、馬体にも柔らかみと十分な伸びがある。
ひとつだけ、表情に険しさが出ており、間隔が開いたことが精神的にどう出るか。
Pad4star

アーデント →馬体を見る
芦毛にもかかわらず全体的に黒く映るように、毛艶は良く、体調は万全である。
背中が垂れて映るように、前躯の盛り上がりに比べると、トモの肉付きが物足りない。
Pad3star

ヒラボクディープ →馬体を見る
3歳時にはそれほどでもなかったが、古馬になって馬体が成長してきている。
全体のシルエットは美しく、前後のバランスも良く、2000m前後がベストの距離。
Pad45star

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

Post a comment