« セントライト記念を当てるために知っておくべき3つのこと | Main | 神戸新聞杯を当てるために知っておくべき3つのこと »

素直な気性が伝わってくるディープジュエリー:5つ☆

★ローズS
ミッキークイーン →馬体を見る
オークス以来の休み明けらしく、やや余裕残しで、ひと叩きされてこその馬体。
厳しいオークスを勝っただけに、疲労が心配だが、杞憂に終わるかも。
Pad3star

クイーンズリング →馬体を見る
こちらも馬体がふっくらとして、春当時の疲れは抜けて、回復が著しい。
馬体のつくりには幼さが残り、距離適性が分からないが、短くなる分には良いはず。
Pad4star

アンドリエッテ →馬体を見る
手脚が長く、背も高くなり、これから先まだまだ成長しそうな美しいシルエット。
血統的には短いところでも力は出せるが、馬体的には距離が延びて良さが出そう。
Pad4star

レッツゴードンキ →馬体を見る
2歳時から完成度が高かったが、ここに来て成長度という点ではイマイチか。
休み明けを感じさせずに馬体は仕上がっていて、力は出し切れるはず。
Pad3star

ショウナンアデラ →馬体を見る
2歳時に比べて、馬体の成長分と休養明けの分が含まれて、まだ太目残り。
それでも毛艶は素晴らしく、さすがG1ホースという存在感を示している。
Pad3star

ディープジュエリー →馬体を見る
しっかりとした立ち姿で、後躯に比べて前駆が勝っていて牡馬のような力強さ。
顔つきから素直な気性が伝わってくるように、レースでも堅実に走るはず。
Pad5star

★セントライト記念
タンタアレグリア →馬体を見る
どことなく子どもっぽさを残しているが、馬体全体のバランスは素晴らしい。
手脚が長くスラリと延びて、2400m前後の距離でこそ、この馬の良さは出る。
Pad3star

ブライトエンブレム →馬体を見る
前駆が力強く、パワータイプであるが、その分、つなぎや筋肉に硬さを感じる。
気の強そうな顔つきからは、休み明けからいきなり力を出せる気性が窺える。
Pad3star

ミュゼエイリアン →馬体を見る
いつも良く見せる馬であり、今回も休み明けにも関わらず、きっちり仕上がった。
トモの位置がやや低いため、血統の字ズラ以上に距離は長くても良いのかもしれない。
Pad3star

サトノラ―ゼン →馬体を見る
休み明けでふっくらしているのを差し引いても、余裕があって、脂肪分が残っている。
胴部がコロンとして映るように、実は2400m以下の方が距離は合うのではないか。
Pad4star

ベルーフ →馬体を見る
休み明けをひと叩きされて、前走よりも筋肉にメリハリが出てきた。
前駆の力強さに比べると、トモの肉付きが物足りない分、前半は置かれるだろう。
Pad4star

キタサンブラック →馬体を見る
他馬の馬体の成長に比べて、この馬は夏を越してまだ線の細さが残っている。
疲労から回復していないか、もしくは成長力に欠けるのか、今回は見送りたい。
Pad3star

|

Comments

Post a comment