« 集中連載:現代のコアな競馬ファンがすなる一口馬主というものを(第2回) | Main | スプリンターズSを当てるために知っておくべき3つのこと »

馬体が充実しているロゴタイプ:5つ☆

★神戸新聞杯
リアルスティール →馬体を見る
春当時から成長しているかと問われると、否と答えざるをえない馬体。
力強さは相変わらずだが、表情には気性的に難しいところをのぞかせている。
Pad3star

キロハナ →馬体を見る
ディープインパクト×キングカメハメハらしい、3歳馬離れした力強い馬体。
胴部には長さが欠けているため、2400mの距離はギリギリだろう。
Pad4star

マッサビエル →馬体を見る
やや幼さを残した体つきで、このメンバーの牡馬の中に入ると線の細さを感じる。
顔つきからは気性の素直さが伝わってきて、レースに行くと操縦しやすいタイプか。
Pad3star

アルバートドック →馬体を見る
使われつつきっちりと鍛え上げられているのが伝わってくる、筋肉のメリハリがある。
ややトモが薄いのが欠点だが、闘争心に溢れた表情で、この馬の力は発揮できる。
Pad4star

ティルナノーグ →馬体を見る
ふっくらとして、やや余裕残しの馬体だが、特に前駆には力強さが溢れている。
トモ高の馬体からは、スピードはあるがスタミナには若干の不安要素がある。
Pad3star

リアファル →馬体を見る
全体的に長さのあるシルエットで、距離が延びてこそ良さが出るのではないか。
顔つきを見ると、気持ちの面でも気合が乗ってきており、仕上がりは万全か。
Pad3star

タガノエスプレッソ →馬体を見る
幼さを残している未完成の馬体で、胴部には長さが足りず、距離には不安あり。
気性的には激しい部分がありそうで、スムーズにレースを進めることができるかどうか。
Pad3star

★オールカマー
ヌ―ヴォレコルト →馬体を見る
相変わらず牝馬らしいシルエットで、線の細さを残した、だが力強さには欠ける馬体。
おっとりとした気性が顔つきから伝わってきて、それゆえに距離は延びて力を出せる。
Pad3star

ロゴタイプ →馬体を見る
2歳、3歳の絶好調時は別にして、ここ最近では最も馬体が充実して、盛り上がっている。
やや余裕があることは確かだが、馬体からは疲労が完全に抜けて、リフレッシュした。
Pad5star

マイネルミラノ →馬体を見る
流星の感じや表情から、この馬の気性の強さ(激しさ)と扱いの難しさが伝わってくる。
前駆に力強さはあるが、それに比べてトモが薄く、瞬発力勝負になると分が悪い。
Pad3star

サトノノブレス →馬体を見る
この馬も馬体が完全に回復して、リフレッシュされたが、まだ馬体には余裕がある。
ひと叩きされて完調に至りそうだが、現時点でも筋肉の量が豊富で力強い。
Pad4star

ショウナンパンドラ →馬体を見る
前髪を横にしているため顔つきが分かりやすく、意外にも気性の難しさを秘める馬。
この馬も前駆に比べて後躯が弱いため、末脚勝負になると分が悪いかもしれない。
Pad3star

ミトラ →馬体を見る
シンボリクリス産駒らしく、馬体全体にまとまりがあるが、尾の短さが気がかり。
全体的にやや余裕があるが、80%までは仕上がって、力は出し切れる出来にある。
Pad3star

現在のランキング順位はこちら

|

Comments

Hi! This post could not be written any better! Reading through this post reminds me of my previous room mate! He always kept talking about this. I will forward this post to him. Fairly certain he will have a good read. Thank you for sharing!

Posted by: Dieting With Garcinia | October 03, 2015 at 09:22 PM

Post a comment