« 彼があのときヒシアマゾンの単勝を持っていれば | Main | 大きな心と身体で »

2歳牝馬とは思えない筋肉量メジャーエンブレム:5つ☆

デンコウアンジュ →馬体を見る
この時期にしては毛艶が良く、皮膚の薄さを感じさせる好馬体を誇る。
手脚が長いため、馬体全体としては細く映るが、要所にはしっかり実が入っている。
Pad4star

キャンディバローズ →馬体を見る
スピード系の母系の血が出ているのか、前駆が力強く、腰高でいかにもという馬体。
手脚が長くはなく、重心が低く、距離延長は決してプラスに働かないタイプである。
Pad3star

メジェルダ →馬体を見る
レースに行っての前進気勢が強い馬だが、馬体だけを見ると細身でパワーに欠ける。
それでも先行するスピードに富んでいるのは、尾離れの良いトモの強さゆえだろう。
Pad3star

ブランボヌール →馬体を見る
芦毛ということも含め、あまり馬体を良く見せないタイプであり、今回もそう。
前駆に力強さはあっても、トモの実の入りが物足りず、馬体に強調材料はない。
Pad3star

アットザシーサイド →馬体を見る
全体的に細く映るが、胴部には長さがあって、距離延長は全く問題ない。
顔つきからはまだ闘争心が足りず、暖かくなり毛艶も良くなる頃には走るはず。
Pad3star

ウインミレーユ →馬体を見る
胴部はコロンとして長さが足りないが、マイル戦までならば力を発揮できるだろう。
何よりも、この時期の牝馬にしては珍しく毛艶が良く、絶好調の出来で走れる。
Pad4star

クロコスミア →馬体を見る
黒光りしているように毛艶は良く、柔らかさと強さを兼ね備えた筋肉がついている。
それでも体つきにはまだ幼さが残っており、現時点での完成度は高くはない。
Pad3star

メイショウスイヅキ →馬体を見る
いかにもパイロ産駒らしく、筋肉量が豊富で、がっちりとした力強い体つき。
首が短く、位置がやや高いため、マイルの距離は決してプラスには働かない。
Pad3star

ジェンティルハート →馬体を見る
この時期だけに毛艶が良くないのは仕方ないが、トモの肉付きも物足りない。
いかにも2歳の牝馬といった体つきで、この先、馬体の成長が期待される。
Pad3star

メジャーエンブレム →馬体を見る
前後躯にきっちりと実が入って、筋肉量の豊富さはとても2歳牝馬とは思えない。
カイバ食いが良いのか、腹回りに余裕があるほどで、もうひと絞りで仕上がる。
Pad5star

メジャータイフーン →馬体を見る
きっちりと立てているように、気性が素直で、レースに行っても操作性の高いタイプ。
馬体全体を観ると、まだ筋肉が付ききっておらず、幼さを感じさせるのは否めない。
Pad3star

クードラパン →馬体を見る
尾が短いためか、馬体全体のバランスが悪く映るが、筋肉のメリハリはなかなか。
手脚には長さがあるが、胴部は平均的で、阪神のマイルコースはギリギリ持つ範囲。
Pad3star

Hansinjf2015wt

|

Comments

Post a comment