« 夢限りなく | Main | ダート競馬の面白さであり、難しさでもある。 »

バランスの良さが際立つコパノリッキー:5つ☆

コパノリッキー →馬体を見る
530kgもあるとは思えないシルエットで、バランスの良さがこの馬の特徴。
前駆の力強さは素晴らしく、胴部にも長さがあり、スタミナは十分で止まらない。
Pad5star

ホッコータルマエ →馬体を見る
トモ高に映る馬体からは、この馬の後躯の強さとスピードが十分に伝わってくる。
筋肉量は十分にあり、やや腹回りに余裕があるので、あとひと絞りほしいところ。
Pad45star

ノンコノユメ →馬体を見る
上の古馬2頭と比べると、力強さという点においては劣ってしまうのは否めない。
それでも顔つきからは気性の素直さが伝わってくるし、馬体全体のバランスは良い。
Pad3star

ロワジャルダン →馬体を見る
芝コースでも力を発揮できそうなスラリとした馬体で、胴部にも十分な長さがある。
前走は雨が降ったことで道悪馬場であったが、力が要る馬場になってどうか。
Pad3star

サウンドトゥルー →馬体を見る
馬体はコンパクトにまとまっていて力強く、安定して力を発揮できるタイプ。
胴部に長さがないため、距離短縮はこの馬にとってはプラスに働くはず。
Pad4star

ローマンレジェンド →馬体を見る
絶好調時に比べるとやや劣るが、それでもここにきて馬体が戻って復調気配
表情からは気持ちの強さも失われておらず、レースの流れ次第ではチャンスあり。
Pad4star

ワンダーアキュート →馬体を見る
このメンバーに入ると、さすがに年齢の衰えを感じさせる馬体は迫力に欠ける。
この馬は動くと柔軟な動きを示してくれるため、立ち写真では良くは見せない。

二ホンピロアワーズ →馬体を見る
この馬も絶好調期に比べるとどうしても見劣りがするが、体調は戻ってきている。
寒くなってきている時期でも、毛艶は悪くなく、筋肉にもメリハリがある。
Pad3star

ナムラビクター →馬体を見る
闘争心が溢れる表情や胴部にあばらが浮いているように、きっちりと仕上がった。
このレースに向けて調整してきたのが分かるほどで、一発があるとしたらこの馬か。
Pad4star

グレープブランデー →馬体を見る
ピーク期間が長いダート馬とはいえど、さすがにこの馬については迫力がなくなった。
それでもつくべきところには筋肉がついており、走れるだけの馬体は維持している。
Pad3star

サンビスタ →馬体を見る
とても牝馬とは思えないほどの胸前の素晴らしさで、これがこの馬の原動力となる。
それに比べるとどうしてもトモの薄さが目立ち、このメンバーに入るとパンチ力で劣る。
Pad3star


Championsc

|

Comments

Post a comment