« その喜びは何ものにも代えがたい | Main | 速くて強い逃げ馬がいるときは、2着は穴を狙え【超・馬券のヒント第55回】 »

毛艶の良さが目立つデンコウアンジュ:5つ☆

メジャーエンブレム →馬体を見る
首の細さには牝馬らしさがあるが、それ以外の馬体は牡馬顔負けの力強さ。
完全には仕上げていないが、筋肉は柔らかく、この馬の力を十分に出し切れるはず。
Pad4star

ウインファビラス →馬体を見る
ステイゴールド産駒の牝馬らしい、腹が巻き上がって、線の細さを残す馬体。
顔つきからは気性の強さが伝わってくるようで、気持ちで走る混戦待ちタイプ。
Pad3star

アッラサルーテ →馬体を見る
まだ馬体に幼さを残してはいるが、全体のバランスは悪くなく、安定感あり。
全姉エピセアロームに比べて筋肉量が少ない分、マイルの距離は合うのではないか。
Pad4star

シンハライト →馬体を見る
馬体のシルエットは標準的で、筋肉のメリハリも悪くはないが、特筆すべきはない。
牝馬らしい線の細さがあり、表情からも繊細なところがあることが伝わってくる。
Pad3star

ラベンダーヴァレイ →馬体を見る
母父フレンチデピュティの影響か、馬体全体には牝馬らしからぬ力強さがある。
前後にしっかりと実が入っていて、ここに来て成長していることが窺える。
Pad3star

ビービーバレル →馬体を見る
いかにもスピード馬らしい軽さのある馬体で、トモにもしっかり実が入っている。
顔つきからは素直な気性が伝わってきて、逃げなくてもスムーズにレースができそう。
Pad3star

アットザシーサイド →馬体を見る
前駆に力強さが漲っているが、その分、後躯の肉付きに物足りなさが残る。
胴部がやや詰まっている体型だけに、距離延長はスタミナ面で微妙かもしれない。
Pad3star

デンコウアンジュ →馬体を見る
手脚がスラリと伸びて、馬体全体のシルエットにも伸びが出てきて好印象。
毛艶も光り輝いているように、前走をひと叩きされて調子は上昇中。
Pad5star

キャンディバローズ →馬体を見る
トモの大きさが素晴らしく、いかにもスピードとパワー優先の馬体を誇る。
表情からは気性の激しさが伝わってきて、スムーズに先行できれば好走も。
Pad3star

ジュエラー →馬体を見る
牝馬としては大柄な馬体ではあるが、全体のシルエットをみればまとまっている。
表情から気持ちの激しさが分かり、スムーズに流れに乗れるかどうかで結果が決まる。
Pad3star

レッドアヴァンセ →馬体を見る
首の位置が低いことから分かるように、将来性は高いが、前駆に力がつき切っていない。
手脚が短く、やや重心が低く映るように、距離適性はマイル前後がベストか。
Pad3star

ソルヴェイグ →馬体を見る
ダイワメジャー産駒らしくなく馬体全体のラインには伸びがあり、距離は延びてもOK。
筋肉のメリハリに物足りなさを残しており、表情からも気性の激しさが伝わってくる。
Pad3star

|

Comments

Post a comment