« 競馬の神様よ、ありがとう。 | Main | ハンデキャッパーになって考えてみる »

薄い皮膚を保っているモンドインテロ:5つ☆

★みやこS
アスカノロマン →馬体を見る
コロンとした体型に映ったが、ここにきて馬体全体に伸びが出てきている。
前駆が勝っていて、欲を言えば、トモの実の入りがさらに増してきてほしい。
Pad3star

インカンテーション →馬体を見る
胴部には十分な長さがあり、距離は延びた方が良さが出るタイプだろう。
筋肉量はさすがダート馬だが、筋肉のメリハリという点においてはあと一歩。
Pad3star

キョウエイギア →馬体を見る
3歳馬らしいフレッシュな馬体を誇り、休養して馬体に力が漲ってきた。
特に前駆の力強さは素晴らしく、この先成長と共にトモが充実してくれば。
Pad45star

グレンツェント →馬体を見る
こちらも3歳馬にしては実に力強さを感じさせ、休み明けでふっくらとしている。
顔つきからは気性面では素直なのだろうことが伝わってきて、今回も力を出せる。
Pad4star

ロワジャルダン →馬体を見る
このメンバーに入って他の出走馬と比べると、明らかに芝向きの体型である。
腹回りが巻き上がって映るように、仕上がりは万全なのかそれとも疲れがあるのか。
Pad3star

ラニ →馬体を見る
いかにも3歳馬らしい線の細さがあり、体型的にはこれから成長する馬だろう。
表情を見ても、幼さが随所に漂っていて、それでいて走るのだから末恐ろしい。
Pad3star

★アルゼンチン共和国杯
クリールカイザー →馬体を見る
胴部の長さに比べて、手脚が短く映り、そのため馬体全体の重心も低く感じさせる。
そういう意味で、距離が延びて心配があり、展開に恵まれないと厳しいか。
Pad3star

アルバート →馬体を見る
さすが堀厩舎の管理馬という立ち姿で、どの馬もきっちりと作り込まれている。
それでも、長距離を走る馬としてはやや余裕が残っていて、もうひと絞りほしい。
Pad4star

モンドインテロ →馬体を見る
皮膚がしっとりとして映るように、実に薄い皮膚を保っていて今のところ絶好調。
表情も凛々しく、鞍上の指示にきっちりと応えられる賢さが伝わってくる。
Pad5star

シュヴァルグラン →馬体を見る
春シーズンは究極の仕上げも施されて疲れがあったが、休養を入れて回復している。
ひと回り大きくなって、逆にやや太めが残っているように映り、叩かれて上昇する。
Pad45star

ワンアンドオンリー →馬体を見る
これと言って強調材料はなく、ダービー馬とは思えないほど凡庸な馬体に映る。
仕上がりも体調自体も悪くはないため、この馬の力を出し切ってどこまで走るか。
Pad3star

|

Comments

Post a comment