« 大阪杯を当てるために知っておくべき3つのこと | Main | G1を勝つためには隙のないレースができる人馬を探せ »

キングカメハメハ産駒の完成期ヤマカツエース:5つ☆

キタサンブラック →馬体を見る
馬体が良く見えないときの方が走る傾向にあるが、今回は良く見える。
筋肉には柔らかみがあって、毛艶も良く、敢えて言えば、もうひと絞りほしい。
Pad4star

サトノクラウン →馬体を見る
3歳時と大きく変わらない馬体だが、トモの実の入りはパワーアップしている。
堀厩舎の馬としてはゆったりと仕上げられており、気性面を考慮してのものか。
Pad4star

マカヒキ →馬体を見る
実に立派な立ち姿であり、前駆の力強さは母父フレンチデピュティが出てきた。
その分、馬体に硬さがあるので、距離は2000mぐらいが適しているはず。
Pad4star

ミッキーロケット →馬体を見る
他のメンバーと比べると、どこか馬体が幼く、未完成で物足りない感は否めない。
現時点ではコロンと映るように、もうひと絞りできれば、メリハリが増してくるはず。
Pad3star

アンビシャス →馬体を見る
昨年時と変わらない、スマートなアウトラインを誇っていて、力は出し切れるはず。
腹回りに余裕がある分は、最終追い切りできっちり仕上げれば問題ないだろう。
Pad3star

ヤマカツエース →馬体を見る
筋肉のメリハリと毛艶が素晴らしく、昨年末からの好調をここまで維持している。
トモにしっかりと実が入って、キングカメハメハ産駒の完成期を表している馬体。
Pad5star

ロードヴァンドール →馬体を見る
まだ幼さの残る、繊細な馬体ではあるが、いかにもスピードがありそう。
顔つきを見る限りは、気性的に激しい面があるため、スムーズにレースができるか。
Pad3star

サクラアンプルール →馬体を見る
手足がスラリと長く、母父サンデーサイレンスの影響が色濃く出ているタイプの馬体。
いかにも切れそうな馬体だが、力強さという点においては他のメンバーには劣るはず。
Pad3star

ステファノス →馬体を見る
いつも良く見せる馬でだまされてしまうが、今回も実に力強く素晴らしい馬体。
特に前駆の盛り上がりには目を奪われてしまうほどで、パワー勝負になったら。
Pad45star

ディサイファ →馬体を見る
思っていたよりも、バランスよく立てていて、きっちりと仕上がっている印象。
8歳馬とは思えない若々しい馬体で、立ち回り次第ではあっと言わせることも。
Pad4star

マルターズアポジー →馬体を見る
G1クラスの馬の馬体のシルエットではないが、極めて力強さは伝わってくる。
そのパワーを全開にして、最後の直線でどこまで粘ることができるだろうか。
Pad3star


|

Comments

治郎丸さん。お疲れ様です。
恐縮にも意見が一致しましたのでコメントさせて頂きます。
この馬はデビュー当初短距離に使われていたことに少々驚いていたのですが、亀甲の大きさ、太く長い首差し~流れる胴、トモ高の体型は中距離向きでG1級の素質を感じておりました。
今回仕上がり上々で、人気も程々のようなので最後の買い時と考え狙ってみたいと思います。

Posted by: 愛知のポルンガ | April 01, 2017 at 06:40 PM

愛知のポルンガさん

ヤマカツエースは良いレースをしましたが、外枠が残念でしたね。

もう少し流れていたら、キタサンブラックに肉薄したのではないかと思います。

おっしゃるように、最後の買い時だったのではないかと私も思います。

Posted by: 治郎丸敬之 | April 04, 2017 at 12:42 AM

Post a comment