« オークスを当てるために知っておくべき3つのこと | Main | つまらない競馬は見たくない »

今回は巻き返せるアドマイヤミヤビ:5つ☆

ソウルスターリング →馬体を見る
手脚にも胴部にも十分な長さがあり、距離延びてこそ良さを発揮しそう。
あとは気性面の激しさだけだが、顔つきを見る限りは落ち着いている。
Pad4star

フローレスマジック →馬体を見る
勝ち切れないレースが続いているが、馬体は力強さが増してきている。
ディープインパクト産駒にしてはパワー溢れる馬体で、母父の影響だろう。
Pad3star

ホウオウパフューム →馬体を見る
手足がスラリと長く、胴部にも長さがあって、典型的なステイヤーの馬体。
顔つきを見ても賢さが伝わってくるように、理想的な立ち姿を誇っている。
Pad45star

レーヌミノル →馬体を見る
2歳時はコロンとした馬体で、短距離馬のそれであったが、今は長さが出てきた。
その分、距離は持つ体型になっており、2400mが長すぎるということはない。
Pad4star

ミスパンテール →馬体を見る
同じダイワメジャー産駒のこちらはコロンとした胴部で、マイルがベストの距離か。
前後躯にきっちりと実が入って、桜花賞時よりも馬体は迫力が増してきた。

カリビアンゴールド →馬体を見る
このメンバーに入ると、幼さを残している馬体だが、仕上がり自体は悪くない。
ステイゴールド産駒らしく、重馬場が得意そうな馬体で馬場が重くなれば。
Pad3star

アドマイヤミヤビ →馬体を見る
胴部はコロンとして映るが、手脚にはかなりの長さがってハーツクライ産駒らしい。
距離が延びて良いタイプで、前走は重馬場に脚を取られたが、今回は巻き返せる。
Pad5star

モズカッチャン →馬体を見る
馬体全体を見ると、いたって普通の馬体だが、首回りに力強さがあるのが特徴。
ごく平凡な馬体だけに、かえって余計な部分もなく、だから走るのだろう。
Pad3star

ハローユニコーン →馬体を見る
トモは薄いが首差しがスラリと長く、ここにハーツクライ産駒らしさが現れている。
気性的に激しいところがあるが、距離は延びてこそ良さが生きてくるはず。
Pad3star

リスグラシュー →馬体を見る
胴部に余裕が残っているように映り、この仕上がりで2400mが持つのか。
コンパクトな馬体を大きく使って走るタイプだが、それでも馬体は見栄えしない。
Pad3star

ブラックスピーチ →馬体を見る
トモ高のシルエットを見ても、いかにも切れ味が鋭そうな馬体であることが分かる。
その点において、距離の延長がプラスに働くとは思えず、折り合いが鍵となる。
Pad4star

ヤマカツグレース →馬体を見る
このメンバーに入ると、いかにも馬体が幼く、力強さという点では物足りない。
その分、余計な部分に力が入っておらず、現時点での資質を出し切れそう。
Pad3star


|

Comments

治郎丸さんいつもお疲れ様なんです。クインアマランサス初勝利おめでとうございます。最後のグイッと伸びるあたりシビれましたね。これからもいろいろと期待と不安があると思いますが無事に頑張って欲しいですね。

Posted by: ユビキタス | May 20, 2017 at 10:16 AM

ユビキタスさん

ありがとうございます!

最後伸びてきて、まさか差し切れるとは思いませんでしたが、何とも言えない嬉しさがありました。

これからも無事に走り回ってほしいと思います。

Posted by: 治郎丸敬之 | May 23, 2017 at 11:13 PM

治郎丸さんの言葉にはならない気持ちがほんとうにわかります。自分も縁がありユビキタスとゆう馬に出逢いいろんなことを知り教えられたった1頭の馬に多くの人が携わりいろんなドラマや夢や希望や絶望があることを教わりました。これからも無事に頑張って欲しいですね。陰ながら自分も応援させていただきます。

Posted by: ユビキタス | May 24, 2017 at 01:00 AM

ユビキタスさん

こんにちは。

競馬を始めた頃は、1頭の馬を追いかけたりしましたが、最近はそういうこともなくなり、そんなさなかに一口になり、1頭の馬のドラマに少しばかり立ち会うことができています。

これが本当の競馬の面白さなのでしょうね。

応援よろしくお願いします!

Posted by: 治郎丸敬之 | May 28, 2017 at 11:20 AM

Post a comment