« 小倉記念を当てるために知っておくべき3つのこと | Main | 調教師の腕も勝率・連対率に表れる »

全体のバランスが素晴らしいヴォージュ:5つ☆

★レパードS
タガノディグオ →馬体を見る
ダート馬にしては筋肉量が少ないが、その反面、素軽さがあって好感を持てる。
顔つきからは精悍さが伝わってきて、気持ちに逆らわずにレースができれば。
Pad4star

ノーブルサターン →馬体を見る
手足がスラリと長く、胴部にも伸びがあるが、全体的な線の細さは否めない。
カジノドライブ産駒は硬くなりがちだが、現時点では柔らか味がある。
Pad3star

テンザワールド →馬体を見る
ダイワメジャー産駒にしては、筋肉のメリハリが少なく、やや背垂れ気味に映る。
前後躯にしっかりと実が入っているように映るが、鈍く重くもある。
Pad3star

エピカリス →馬体を見る
成績を知っているからではなく、馬体だけでも十分に雰囲気のある馬である。
前駆の力強さは特筆すべきであり、さらに表情から気性の素晴らしさが分かる。
Pad45star

スターストラック →馬体を見る
上の馬と比べてしまうと、どうしても全体のバランスも悪く、筋肉量も少ない。
それでも首の長さは十分で、どちらかというと硬い筋肉は力強さを感じさせる。
Pad3star

ハルクンノテソーロ →馬体を見る
四角形のバランスが若干崩れており、手脚が短く映るように重心の低い馬体。
筋肉のメリハリという点でもあと一歩で、重賞を勝ち切れるかどうか疑問。
Pad3star

ローズプリンスダム →馬体を見る
やや硬さは感じさせるが、自信をみなぎらせた積極的な立ち姿である。
全体的に筋肉量がアップしてくれば、さらに走ってくる素質を秘めている。
Pad3star

★小倉記念
フェルメッツア →馬体を見る
腰高に映るように、牡馬にしては腹回りに余裕がなく、巻き上がっている印象。
その反面、馬体全体に素軽さが漲っていて、いかにも切れそうな馬体。
Pad3star

バンドワゴン →馬体を見る
全体のバランスが良く、大型馬の割には決して大きく見せずまとまっている。
表情からは素直さが伝わってきて、その気性を上手く生かすことができれば。
Pad3star

クランモンタナ →馬体を見る
障害を使われての今回のレースだが、馬体はしっかりと絞れて来ている。
芦毛なので分かりにくいが、筋肉のメリハリもあって力は出し切れる仕上がり。
Pad4star

ストロングタイタン →馬体を見る
いかにも池江厩舎の管理馬といった筋肉量のある馬体で、パワーに溢れている。
前駆が勝っている割にはトモの肉付きは物足りなく、そこだけが課題点か。
Pad3star

ベルーフ →馬体を見る
前後のバランスが取れて、馬体だけを見ると昨年と同様に仕上がっている。
顔つきを見ても闘争心は失われておらず、あっと言わせても不思議はない。
Pad3star

ヴォージュ →馬体を見る
馬体全体のバランスが素晴らしく、黒光りする毛艶も調子の良さを示している。
表情からも素直さが伝わってきて、今回は走ってきそうな仕上がり。
Pad5star

|

Comments

Post a comment