« 肉付きの良さと力強さが圧倒的リリーノーブル:5つ☆ | Main | 最初から強さを信じ続ける方が馬券は儲かる »

「競馬道Online」にて予想を提供します!

Keibadoonlineimg

「競馬道Online」にて、期間限定で予想を提供することになりました。市丸博司さんや奥田隆一郎さんなどの予想家の方々に混じって、私は「馬体のカタルシス」というタイトルの馬体を切り口とした予想を書かせていただきます。毎週3レースをピックアップして、馬体について学んでいただきながら、最終結論を導くというスタイルになっています。今週はG1桜花賞と阪神牝馬S、ニュージーランドTの3つのレースを取り上げています。私の場合、ほとんどは重賞レースについてとなると思いますが、これはという馬がいれば条件戦でも勝負してみたいですね。

競馬道Onlineは、オーイズミ・アミュージオと株式会社競馬ブックが贈る最強の競馬情報総合情報サイトです。1997年にオープンして続いているのですから凄いですね。1997年といえば、サニーブライアンが日本ダービーを逃げ切った年ですから、遥か昔のことのように思えます。期間限定であっても、そのような老舗サイトで予想を書かせていただくのは嬉しいです。実は有料サービスのコンテンツに予想を提供するのは初めてであり、少しばかり責任を感じると共に、身の引き締まる思いです。興味のある方はぜひご登録いただき、今日からの予想を楽しんでください!

☆競馬道Onlineのサイトはこちら

|

Comments

そうするとギャロップとUMAJIN.NETとここ、3つの予想を展開されるんですね。やはり、アプローチが違うと結論はそれぞれ違ってくるのでしょうか。それこそ治郎丸さんの言っておられる競馬のの複雑さの表れなのだと思いますが、出来ればその中でも治郎丸さんが今回はこれで勝負する!という馬が知りたいです。

高松宮記念ではセイウンコウセイではなくファインニードル!という結論で見事的中されたのですが、UMAJIN.NETではやっぱりセイウンコウセイ!とあり、どっち!?と混乱してしまったので。こちらの勝手なお願いなのですが汲み取ってもらえると嬉しいです。

Posted by: やっとこ | April 08, 2018 at 08:40 AM

やっとこさん

おっしゃる通り、僕も様々な結論を出さなければならないこともあって困っています(笑)

高松宮記念はファインニードルとセイウンコウセイのどちらの単勝も買いました。

セイウンコウセイは馬体だけを見ての結論ですが、馬券を公開する以上、予想が2つになると大変です。

でも大阪杯のように無理をしてサトノダイヤモンドという結論に収束させてしまい、失敗したケースもあります。

いずれにしても外れていましたが、ペルシアンナイトが良く見えていたので迷いました。

ギャロップはあるテーマに沿って結論を出していますし、UMAJINと競馬道ONLINEは馬体をテーマとして結論を出しているという状況でご理解ください。

言ってくださって、ありがとうございます!

Posted by: 治郎丸敬之 | April 08, 2018 at 11:12 AM

Post a comment