« セントウルSを当てるために知っておくべき3つのこと | Main | セントライト記念を当てるために知っておくべき3つのこと »

キャロットクラブ2019募集馬ツアーに参加しての最終評価

2019年キャロットクラブの募集馬見学ツアーに行ってきました。私にとっては初めての募集馬見学ツアーということもあり、かなり期待していましたが、その期待を遥かに超える、一口競馬ファンにとっては天国のような2日間でした。キャロットクラブやノーザンファーム、そして他の牧場のスタッフの方々が皆、気持ちが良く、熱心に対応してくださり、運営も実にスムーズでした。誰一人として嫌な思いをして帰った方はいないのではないでしょうか(帰りの飛行機が飛ばなかったのは仕方ない笑)。ありがとうございました。

初めて81頭の実馬をまとめて見させてもらい、とても勉強になりました。馬を見られるようになるためには、たくさんの馬を見た方が良いとは誰もが言いますが、まさに馬見の100本ノックというか、これだけ多くの馬たちを横並びにして、一気に見られる機会は滅多にありません。そして、正直に言って、今年度のキャロットクラブの募集馬はセレクトセールに出てくるレベルの血統&馬体を誇る馬たちでした。この中に将来、種牡馬になる馬が間違いなくいるはずです。

私なりの最終評価をしてみましたので参考までに。最高級の馬にはA(その中でも特に光っていた馬はSA)、素晴らしい馬たちはB、平均的な馬たちはCと評価しました。AはG1レベルで、Bは重賞レベル、Cは2、3勝を目指してもらいたい馬たち。SA・A・B順に並べておきますので、募集価格と照らし合わせ、お買い得かどうかは各自で判断してください。

SAランク

Aランク


|

Comments

治郎丸さん

こんばんは。
ツアーで偶然にお会いできて嬉しかったです。
いつか競馬場でご挨拶できればと以前からずっと思っていましたので、突然のチャンスにテンションが上がってしまいました。
私にとっても初めてのツアーでしたが、お陰様で天国のような2日間がさらに思い出深くなりました。
さて、肝心の申し込みですが、自分が最優先とした募集馬に治郎丸さんも高評価をされておられましたので自信をもって申し込みしました。
今年はDVDを一通り見た段階で過去最高との感想を持ちましたので、さらに実際にツアーに参加したことでお互いに良い馬に巡り会えるように願っています。

Posted by: ダイコウサク | September 15, 2019 01:56 AM

ダイコウサクさん

おはようございます。

こちらこそお会いできて、ダイコウサクさんのお名前を聞いたときは驚きました。

そんな出会いがあるのもまたツアーの面白さなのでしょうね。

また来年もお会いできると良いですね。

キャロットは出資できるかどうか分からないところがミソですが、もしできないとしても、ツアーに行って馬を見て、評価したことの結果はずっとこの先も、馬が走ることで教えてくれるのだと思うと面白いです。

お互いに良い馬に巡り合えるといいですね!

Posted by: 治郎丸敬之 | September 16, 2019 09:44 AM

Post a comment