« アグネスデジタルという馬がおってな | Main | どこまで馬体をきっちりと仕上げるか? »

高松宮記念2020有力馬馬体評価

 

 

 

 

 

|

Comments

Post a comment