« ヴィクトリアマイルはスピードレースである【超・馬券のヒントvol.8】 | Main | オルフェーヴル産駒は距離が延びてこそ【超・馬券のヒントvol.9】 »

股と脛に焦点を当てる(ヴィクトリアマイル2020出走馬馬体評価)


今回のテーマは、「股(また)と脛(はぎ)」ということです。
アーモンドアイやサウンドキアラ、プリモシーン、ラヴズオンリーユーなど、ヴィクトリアマイル2020の出走馬の馬体解説をしながら、馬体の完成度について解き明かしていきます。

|

Comments

Post a comment