競馬よもやま話

Kokurakeibajyo先週の土曜日、ルドルフおやじさんに会いに小倉競馬場まで行ってきました。前週とは打って変わって、春のような陽気でした。メインレース終了後、小倉駅近くの美味しいおでん屋に入って、競馬についてとことん語りました。

ローズキングダムから始まり、池江泰郎調教師とトゥザグローリー、クラシック戦線におけるディープインパクト産駒、ベルシャザール やBCクラシックマイルを3連覇したゴルディゴヴァにまで話は及びました。まさに競馬よもやま話。最後はさすがルドルフおやじさんらしく、現在の日本競馬における血統論が展開されました。
注)ダービーで厩務員が一緒に走った話は、アサカオーではなくダイシンボルガードのことです。

そんな競馬談義の一部を収録しましたのでお届けします。2人とも録音しているという緊張感が全くなく(笑)、お酒を飲みながら、好き勝手なことを、まったりとしたテンションで話していますので、ぜひ皆さまも肩の力を抜いてお聴きくださいな。

音声ファイル(24分・MP3形式)
*録音状況から音が小さいかもしれませんので、ご自身でご調整ください。

現在のランキング順位はこちら

| | Comments (2)

若駒戦の密かな愉しみについて語りました。

「若駒戦の密かな愉しみ」を立ち上げたGachalingoさんと対談しました。実は今日、横浜で新しい雑誌の打ち合わせをしてきたばかりですが、録音環境が悪く、結局、お互いの自宅に戻ってスカイプで対談という、なんとも不思議な感じになりました。若駒戦の楽しみ方やこれまでにデビューした2歳馬たち、そして次走で狙い目の若駒について語り合いましたので、ぜひ聴いてみてください。

音声ファイル(MP3形式、32分)

*再生されるまでに時間が掛かることがありますので、しばらくお待ちください。
*音声のボリュームは各自で調節してみてください。

■「若駒戦の密かな愉しみ」はこちら
Wakakomasennohisokanatanosi


関連リンク
「ガラスの競馬場」:半熟卵の冒険

| | Comments (10)

今年のクラシック戦線について語りました(牝馬編)

根岸Sが行われた1月の末日、スカイポットさんと府中競馬場で軽く遊んだ後、近くの居酒屋にて、今年のクラシック戦線について語り合いました。いわゆる番付というものをしてみたのですが、まだ行く末が決まっていない段階で、あれやこれやと好き勝手言うのは楽しいものですね(笑)。そんな競馬談義の一部を収録しましたので、今回は牝馬編をお届けします。途中から周りがギャーギャーと騒々しくなっている中でも、ふたりとも独自のワールドを展開していますので、ぜひ皆さまも肩の力を抜いてお聴きくださいな。

3saihinbabanduke

音声ファイル(MP3形式、15分)
*再生されるまでに時間が掛かることがありますので、しばらくお待ちください。
*音声のボリュームは各自で調節してみてください。

■若駒戦の専門家スカイポットさんについてはこちら
http://www.glassracetrack.com/blog/2008/01/post_703e.html

現在のランキング順位はこちら

| | Comments (92)

今年のクラシック戦線について語りました。

根岸Sが行われた1月の末日、スカイポットさんと府中競馬場で軽く遊んだ後、近くの居酒屋にて、今年のクラシック戦線について語り合いました。いわゆる番付というものをしてみたのですが、まだ行く末が決まっていない段階で、あれやこれやと好き勝手言うのは楽しいものですね(笑)。そんな競馬談義の一部を収録しましたので、まずは牡馬編をお届けします。途中から周りがギャーギャーと騒々しくなっている中でも、ふたりとも独自のワールドを展開していますので、ぜひ皆さまも肩の力を抜いてお聴きくださいな。

3saibobabanduke_2

音声ファイル(MP3形式、36分)
*再生されるまでに時間が掛かることがありますので、しばらくお待ちください。
*音声のボリュームは各自で調節してみてください。

■若駒戦の専門家スカイポットさんについてはこちら
http://www.glassracetrack.com/blog/2008/01/post_703e.html

現在のランキング順位はこちら

| | Comments (96)

ルドルフおやじさんと競馬を語りました(後編)

昨年の夏休み、ルドルフおやじさんと久しぶりの再会を果たしました。ウインズ渋谷で軽く遊んだ後、近くの居酒屋にて、競馬についてとことん語り合いました。前編、中編に引き続き、今回は後編をお届けします。

今回はジョッキーについてのお話です。日本一のジョッキーの武豊騎手をはじめ、中央競馬に革命をもたらした安藤勝己騎手、乗れる若手の代表として川田将雅騎手、そしてジョッキーマスターズを2連覇したあの河内洋騎手についても話は及びます。大きく変わったジョッキーの世界について、オリンピックや軍馬の話なども飛び出して、実に興味深い内容になっています。

そんな競馬談義の一部を収録しました。お酒を飲みながら、二人とも好き勝手なことを、まったりとしたテンションで話していますので、ぜひ皆さまも肩の力を抜いてお聴きください。

音声ファイル(MP3、10分)
*再生されるまでに少し時間が掛かる場合があります。
*録音状況から音が小さいかもしれませんので、ご自身でご調整ください。


関連エントリ
ガラスの競馬場:「ルドルフおやじさんと競馬を語りました(前編)」
ガラスの競馬場:「ルドルフおやじさんと競馬を語りました(中編)」

現在のランキング順位はこちら

| | Comments (1)

ルドルフおやじさんと競馬を語りました(中編)

今年の夏休み、ルドルフおやじさんと久しぶりの再会を果たしました。ウインズ渋谷で軽く遊んだ後、近くの居酒屋にて、競馬についてとことん語り合いました。前編に引き続き、今回は中編をお届けします。

今回は、明日の毎日王冠に出走するウオッカから話は始まります。血統的な話からローテーションの謎、そして今年の秋のG1レースに向かっての展望まで。もしかしたら明日のヒントにもなるかもしれません。そして、昨年のオークスにおけるベッラレイア秋山騎手の騎乗について賛否両論を交わしました。最後はなぜか「競馬」と「相撲」の関係について、ルドルフおやじさんが熱く語ります(笑)。

そんな競馬談義の一部を収録しました。お酒を飲みながら、二人とも好き勝手なことを、まったりとしたテンションで話していますので、ぜひ皆さまも肩の力を抜いてお聴きください。

音声ファイル(MP3、18分)
*再生されるまでに少し時間が掛かる場合があります。
*録音状況から音が小さいかもしれませんので、ご自身でご調整ください。


関連エントリ
ガラスの競馬場:「ルドルフおやじさんと競馬を語りました(前編)」

現在のランキング順位はこちら

| | Comments (98)

ルドルフおやじさんと競馬を語りました(前編)

今年の夏休みに、ルドルフおやじさんと久しぶりの再会を果たしました。ウインズ渋谷で軽く遊んだ後、近くの居酒屋にて、競馬についてとことん語り合いました。

ちょうど北九州記念が行われた日でしたので、勝ったスリープレスナイトのスプリンターズSに向けての展望から話は始まりました。そこから、アメリカンオークスを制したシーザリオ、ダービーであのディープインパクトの2着に敗れたインティライミ、種牡馬としても頂点に立ったアグネスタキオン、そして秋に復帰予定の最強牝馬ダイワスカーレットへと話は広がっていきました。

そんな競馬談義の一部を収録しましたので、まずは前編をお届けします。二人とも録音しているという緊張感が全くなく(笑)、お酒を飲みながら、好き勝手なことを、まったりとしたテンションで話していますので、ぜひ皆さまも肩の力を抜いてお聴きくださいな。

音声ファイル(MP3、28分)
*録音状況から音が小さいかもしれませんので、ご自身でご調整ください。

| | Comments (3)